『バンドリ!』Poppin'Partyが『ももいろ歌合戦』初出場決定「ウソでしょ」とファンも衝撃
※画像は『バンドリ!』の公式ツイッターアカウント『@bang_dream_info』より

 11月27日、大みそかに生中継される音楽番組『第3回 ももいろ歌合戦』(AbemaTV)の記者会見が行われ、『BanG Dream!(バンドリ!)』のガールズバンド「Poppin'Party(ポッピンパーティー)」の初出場が発表された。

 同番組は、ももいろクローバーZがホストを務める年末恒例の音楽イベントで、今年で3回目を迎える。その模様はAbemaTVで10時間生放送され、毎年大きな話題になっていた。

 そして27日の会見では、ももクロや初出場となる泉谷しげる(71)らが登壇し、出場者を発表。氣志團、HOUND DOGの大友康平(63)、さだまさし(67)をはじめとする、そうそうたるメンバーの中には、初出場となる『バンドリ!』のポッピンパーティーの名前もあった。

 ポッピンパーティーは『バンドリ!』のアプリやアニメに登場するガールズバンドで、ギター&ボーカルの戸山香澄(声:愛美)が中心になって結成。リードギターの花園たえ(声:大塚紗英)、ベースの牛込りみ(声:西本りみ)、ドラムの山吹沙綾(声:大橋彩香)、キーボードの市ヶ谷有咲(声:伊藤彩沙)からなる5人組だ。

 そして、この発表を受けて『バンドリ!』の公式ツイッターも反応。「12/31(火)放送のももいろ歌合戦にPoppin'Partyが出演します」「様々なステージに挑戦している、修行期間中のポピパが2019年の締めくくりを披露しますよ」とあらためて告知した。

 この朗報に、SNSでは「ポピパきたー! 楽しみすぎ」「ももクロ歌合戦にあのポピパ!? ウソでしょ!」「修行の締めですね! 年明け前にポピパ見れてうれしい」「今日の生放送でポピパが出るときいた瞬間叫びそうになりました」「ポピパか! 絶対見るわ」「大好きなももクロとポピパが大みそかにどっちも見られるなんて最高」といった歓喜のコメントが相次いだ。

「今年の『ももいろ歌合戦』には、二度目の出場となるヒプノシスマイクや、昨年は『機動戦士Zガンダム』の主題歌『水の星へ愛をこめて』を歌った森口博子(51)らも出場します。また、初出場のm-floも今年はアニメ『ブラッククローバー』のED曲を歌っているので、アニメファンにもなじみ深いアーティストかもしれませんね」(アニメ誌ライター)

 今年も『NHK紅白歌合戦』の裏で生中継される『ももいろ歌合戦』。昨年は、人気ユーチューバーの「Fischer's(フィッシャーズ)」や、声優ユニット「スタァライト九九組」が出場するなど、ツイッターのトレンド入りするほどの反響を呼んだ。今年も見逃せない音楽イベントになりそうだ。

※画像は『バンドリ!』の公式ツイッターアカウント『@bang_dream_info』より