『名探偵コナン 緋色の弾丸』舞台は名古屋!? 情報量満載の特報映像に反響!
※画像は劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』公式サイトより

 12月5日、来年4月に公開される劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』の公式サイトが更新され、最新のトレーラー映像が解禁。映画の内容が断片的に明かされ、早くも大きな反響を呼んでいる。

 この日、同映画の公式サイトにはトレーラームービーやストーリー概要を始め、4月17日に公開される映画『緋色の弾丸』に関する最新情報が続々追加された。

 その特報映像は、江戸川コナンの「まさか……犯人を殺す気なのか!」というセリフからスタート。東京と名古屋をつなぐ“真空超伝導リニア”、東京オリンピックをほうふつさせるスポーツ祭典、気を失って倒れている毛利小五郎、蘭、灰原哀など、いきなり気になるシーンがめじろ押し。

 さらに「赤井一家、集結」といったキーワードが現れ、沖矢昴の姿をした赤井秀一が妹の世良真純と格闘しているシーンが登場。それを遠目で見つめる赤井メアリーらしき声が「私は今、あの子に会うわけにはいかない……」と意味深に語る場面もあった。

 そして映像の最後は、ビルの屋上らしき場所で赤井秀一が「そろそろタイムリミットだ」とつぶやき、スナイパーライフルを構えるシーンで終わっていた。

 その30秒という短い映像ながら情報量満載のトレーラーに、ファンから「楽しみすぎ」「やば! 早く劇場で見たい!」「何回見てもめっちゃ興奮する……!」「最後の赤井さん、かっこよすぎる」「特報にメインテーマ流さない時点で制作陣のガチ感がすごい」といった期待を寄せるコメントが続出。

 中には「ラストで赤井さんいるの名古屋じゃん! 聖地巡礼行ける」「メアリーがしゃべってくれた」「世良は昴の正体に気づくかな?」「走ってるリニア狙撃するのかなぁ」と映像の気になる部分に言及するファンも多かった。

 また、公式サイトでは特報映像と同時に“禁断の家族写真”の画像も公開。それは赤井秀一、羽田秀吉、世良真純、領域外の妹の4人が一緒に写った1枚の家族写真で、バラバラに引き裂かれていた。

 この写真について「謎のフィクションビジュアル、赤井一家(ファミリー)の“禁断の家族写真”が解禁されました!」「お互いに今の存在を隠しあう4人が、この姿で同じ空間に揃うことは“有り得ない”シチュエーションです!」とコメントされている。

 特報映像、赤井ファミリーの気になる写真も公開され、ますます劇場公開への期待は高まるばかりだ!

※画像は東宝MOVIEの公式YouTubeチャンネルより