LiSA、脱ピンク髪からわずか4日の「復活」に称賛の声続々
画像はLiSAのツイッターアカウント『@LiSA_OLiVE』より

 1月14日、歌手のLiSAが自身のツイッターを更新。髪色をピンク色にイメチェンしたことを明かした。

 この日のツイッターで、LiSAは「表とポイントにローライトを足して、ピンクも復活したのよーん。整いました。が、ねむれまてん こい。ねむけ! こい!」とコメントし、ベッドに寝転んだ、すっぴんとみられるリラックスショットを投稿。髪を一房持ち上げて髪色がよく見えるようにした自撮り写真をアップした。

 また、別のツイートでは「ローライトとピンクを足してチョコレートヘアーに戻りまして」とつぶやき、ピンク色がよく見える、アップのヘアアレンジ姿も公開した。

 イメチェンの投稿を見たファンからは「おかえりなさいピンク」「そっちの方がLiSAらしくて良き!」「ピンク復活! 待ってました」「トレードカラーは、やっぱいれとかないとね」「ピンクの髪のLiSAを見ると、すごく、落ち着く」と、LiSAはやはりピンク色が似合うと称賛の声が相次いだ。

 しかし、前回LiSAが髪型を変えたのは、わずか4日前の1月10日のこと。そのときは「心も髪もリセットして、LiSAの2020年始まりました」とツイートしていたLiSA。ガラッと雰囲気を変えた大人っぽいアッシュカラーの髪色にウルフカットという大胆イメチェンを行なったため、しばらくはトレードマークのピンク髪を封印するのではと思われていた。

 どんな髪型になってもファンを魅了してやまないLiSA。2020年の活躍が楽しみ!

※画像はLiSAのツイッターアカウント『@LiSA_OLiVE』より