Snow Man佐久間大介「一夫多妻制」を推奨! オタクキャラに加藤浩次もビックリ
画像は『スッキリ』公式HPより

 1月24日に放送された『スッキリ』(日本テレビ系)に、1月22日にデビューしたジャニーズアイドル・Snow Manがゲストとして登場。メンバーの佐久間大介(27)の発言が、司会者の加藤浩次(50)を驚かせる場面があった。

 この日『スッキリ』に初登場したSnow Manは、自身の考えたキャッチコピーで自己紹介を行なった。そこで佐久間は「アニメオタク兼Snow Man」を自称し、アニメ愛を熱く語った。

 司会の加藤に好きなアニメを聞かれた佐久間は「『とらドラ!』とか『Angel Beats!』とか『四月は君の嘘』とかいっぱいあるんですけど」と答え、新川直司氏原作の『四月は君の嘘』については、「漫画を読んでるだけで音楽が聞こえてくる」と表現。アニメ化・実写映画化もされた同作について加藤と意気投合し盛り上がった。

 続いて佐久間は「ジャニーズでは珍しい“一夫多妻制”としてやっていきたい」とコメント。それを聞いた加藤は「な、なんですかそれ?」と驚き固まってしまった。佐久間が「アニメ一作品に一人は必ず嫁ができちゃう」「家にもいっぱい嫁がいます」と矢継ぎ早に説明すると、加藤は「ビックリした。とんでもないことしようとしてるな(と思った)」「アニメキャラの中の好きなキャラを作るということね」と、安心した様子を見せた。

 この、佐久間と加藤のやりとりを見ていたファンはすぐさま反応。ファンにとっては鉄板ネタだという「アニメキャラの一夫多妻制」に、「普通の人は一夫多妻に驚くよ(笑)」「一夫多妻制のくだり面白すぎて何回も見ちゃう」「驚いてる加藤さんの顔!」「佐久間くんの嫁たち、愛されていて羨ましいな」と盛り上がりを見せた。

 また、テレビを見ていた視聴者からも佐久間のトークは好感触で、「スッキリ見てたら佐久間くんという子がド好みだったので陰ながら推します」「上げる(アニメ)作品がちょい昔で好感度上がったわ」と新たなファンを増やしたようだった。

 番組放送後、『四月は君の嘘&さよなら私のクラマー公式』のツイッター公式アカウントは「Snow Manの佐久間大介さんが『四月は君の嘘』好きだって!」とツイートを更新していた。

 今後佐久間に、アニメ関係の仕事が入ることにも期待!