玉城ティナ『りぼん』企画でギャル姿に変身!「小学生の頃憧れて読んでいたGALS!」「うれシー」
画像は玉城ティナのツイッターアカウント『@tina_tamashiro』より

 女優の玉城ティナ(22)が2月4日、自身のツイッターで、「りぼん3月号/GALS! 小学生の頃憧れて読んでいたGALS!…うれシー りぼんに載れるのなんだかバグみたいだな…毎月買ってました〜〜」とコメントをつけ、2枚の写真を投稿。赤いメッシュのエクステをつけ、頭に大きなハイビスカスをつけたコギャル姿にふんした写真をアップした。

 これらの写真は、3日発売の少女漫画誌『りぼん』(集英社)3月号で、元りぼんっ子の有名人が同誌について語る「りぼんっ子プロフィール帳」の特集ページに登場した玉城のオフショットとみられる。

 玉城は同誌で、1998年から2002年まで連載されていた藤井みほな氏によるギャルマンガ『GALS!』(現在は少女マンガアプリ「マンガmee」で連載中)の主人公・寿蘭にふんし『GALS!』への愛を語った。

 赤いテンガロンハットにヒョウ柄のショートパンツ、厚底ブーツという玉城の姿を見たファンは「ティナちゃんカッコいいな!」「何か新鮮だね」「めちゃくちゃ似合ってるしほんとにかわいい」「りぼんで玉城ティナがGALS語ってて泣いてる」「スタイルよすぎーー!!」と大興奮。普段はクールな印象が強い玉城の、珍しくカラフルな装いに大いに盛り上がった。

『りぼん』に玉城がコギャル姿で登場したことに、『GALS!』の作者である藤井氏も喜んだようで、3日、自身のツイッターに「HAPPY節分ーーー!! ちょ!! みんな見て!! あの玉城ティナcが、りぼん3月号のりぼんっ子プロフィール帳で蘭cに変身してくれたよおぉォオーーー!! ぎゃーん可愛い脚長い可愛い感謝感激!! りぼん愛やGALS! について語ってくださってますのでぜひ見てね りぼん本日発売!!」と高めのテンションで紹介していた。

 玉城はこれまでにも『わたしに××しなさい!』、『悪の華』、『地獄少女』など多くの漫画実写化作品に出演しており、まるでマンガから飛び出してきたかのようなビジュアルが毎回話題を集めている。今回のギャル姿の完成度を見ると、つい『GALS!』実写化にも期待してしまうところ?

※画像は玉城ティナのツイッターアカウント『@tina_tamashiro』より