漫画

飯田派か可児江派か…今一番先が気になる少女漫画『やまとは恋のまほろば』の魅力をパンサー菅が解説

菅良太郎
菅良太郎
2020.07.23
あわせて読む
パンサー菅が語る、羽海野チカの傑作漫画『ハチミツとクローバー』の魅力
コロナ疲れを吹き飛ばす『お取りよせ王子』飯田くんに元気をもらうべし【パンサー菅の漫画コラム】
38歳パンサー菅が“泣ける少女漫画”激推し、芦原妃名子『砂時計』で涙活!
パンサー菅「これは少女漫画だ!」『青のフラッグ』が刺さるワケを解説