作品詳細works

ギルドのチートな受付嬢

漫画:八月明久 原案:夏にコタツ キャラクター原案:三弥カズトモ
転生した俺は、才色兼備な受付嬢!? 異世界お仕事ファンタジー!

コミックス情報Comics

モンスターコミックス
ギルドのチートな受付嬢 1 【コミック】
漫画:八月明久 原案:夏にコタツ キャラクター原案:三弥カズトモ
生まれ変わったら〈エルフの女の子〉でした!? しかも可愛くて、能力も高くまさにチートな美少女に…。 ドジっ子な神様の手違いで死を迎えた秋野友昭。異世界のギルドで名を馳せる美しい受付嬢・イリアとして転生人生を歩みます。神様がお詫びにくれたとても高い能力をその身に秘めて。剣と魔法の世界でイリアの仕事が今日も始まる。 「小説家になろう」で大人気の異世界受付嬢ファンタジー、コミカライズ!!!
モンスターコミックス
ギルドのチートな受付嬢 2 【コミック】
漫画:八月明久 原案:夏にコタツ キャラクター原案:三弥カズトモ
異世界ギルド連合リュネヴィル支部で働く、美しい受付嬢イリア。転生時に授かった神様からのお詫びが理由で、魔法や戦闘能力もじつはチート級…であることは、うまく隠して受付のお仕事をしています。大きな怪我や重い病気も治癒できる力をもっていることがバレてしまったら、厄介なことになりますからね…。「小説家になろう」で大人気の異世界受付嬢ファンタジー、コミカライズ第2巻!
モンスターコミックス
ギルドのチートな受付嬢 3 【コミック】
漫画:八月明久 原案:夏にコタツ キャラクター原案:三弥カズトモ
異世界ギルド連合リュネヴィル支部で働く、美人受付嬢イリア。転生時に授かった神様からのお詫びが理由で、魔法や戦闘能力がチート級であることは秘密にして暮らしています。飛竜騒ぎがおさまって、ひと安心と考えていたイリアのもとに現れた宰相閣下。今度は氷竜が街を襲うかもしれないと聞かされてしまったのだけれど……。 「小説家になろう」発、異世界受付嬢ファンタジーのコミカライズ第3巻!

小説情報Novel

モンスター文庫
ギルドのチートな受付嬢 1
著者:夏にコタツ イラスト:三弥カズトモ
ある日ドジっ子の神様により、間違えて命を奪われた青年・秋野友昭。お詫びにとチートし放題の転生を持ちかけられ、嬉々として生まれ変わる友昭。だが、再び神の間違いにより、転生先でエルフの女の子として産まれてしまい――「小説家になろう」で大人気、最強の受付嬢が紡ぐ異世界ファンタジー。
モンスター文庫
ギルドのチートな受付嬢 2
著者:夏にコタツ イラスト:三弥カズトモ
転生し、才色兼備のエルフに生まれ変わった秋野友昭。友昭は受付嬢のイリアとして、ギルド連合リュネヴィル支部で今日も忙しく働いていた。氷竜討伐後、慣れない降雪にストレスがたまっていくリュネヴィルの住人。そこでイリアは、残った雪を使い、雪まつりの開催を提案する。にわかに活気づく街。しかし、新たに着任したギルドの副支部長は、どうにもそれがおもしろくない。その後も衝突を続ける職員と副支部長。そんな中、ギルド支部にイリアの婚約者を自称する男が現れ――。「小説家になろう」で大人気、チートな受付嬢が紡ぐ異世界ファンタジー、待望の第二弾。
モンスター文庫
ギルドのチートな受付嬢 2.5 Fateful Encounter
著者:夏にコタツ イラスト:三弥カズトモ
「また失敗……?」ミスリレージュ王国にある魔法ギルドの総本山、その研究棟にある一室。ダークエルフの少女・ルーラは、今日も魔術の研究に一人没頭する。ある日、彼女は火竜との戦闘で怪我を負う。そして、病床に伏す彼女の下を一人のエルフが訪ねる。それが、ルーラとイリアの出会いだった――。「小説家になろう」発の大人気シリーズ、ファン待望の前日譚が全編書き下ろしにて早くも登場!第一弾となる本作では、ルーラとガブリル、二人との出会いが描かれる。
モンスター文庫
ギルドのチートな受付嬢 3
著者:夏にコタツ イラスト:三弥カズトモ
才色兼備な元オトコの受付嬢イリアは、今日もギルド連合リュネヴィル支部で忙しく働いていた。魔物の襲撃という予期せぬ事態に見舞われた闘技場竣工祭から、早数日。イリアは支部長であるフランクとともに、ラトヴェスター教の司祭・ベルナルトと教徒のソフィアの挨拶を受ける。ソフィアとの懐かしい再会に喜ぶイリア。しかし、横に立つベルナルトは、なぜか邪神に憑りつかれていて――。「小説家になろう」発、異世界お仕事ファンタジー待望の第三弾。
モンスター文庫
ギルドのチートな受付嬢 4
著者:夏にコタツ イラスト:三弥カズトモ
最古の邪神に憑りつかれた後、「世界樹の使徒」となった司祭ベルナルト。彼はやがて来る災厄からこの世界を守るため、イリアに「世界を救う女神」になるよう願い出る。しかし、あくまで自分は表舞台に出るべきではないと考えるイリアは、その願いを拒絶する。そんな中、世界各地で災厄を引き起こす邪神が一斉に蜂起した。未曾有の事態に、大混乱となる人々。救いを求める者たちを前にし、才色兼備な受付嬢がとる、次なる一手とは――。「小説家になろう」発、異世界お仕事ファンタジー待望の第四弾。
モンスター文庫
ギルドのチートな受付嬢 5
著者:夏にコタツ イラスト:三弥カズトモ
使徒との騒動が片付いたある日のこと。イリアとハクは、リュネビルの街の外を進む馬車の中にいた。石畳から顔を覗かせる草花、なだらかな丘陵。初めて街を出たハクは、美しい景色の数々に目を輝かせていた。そんなハクはイリアに、彼女が初めて街の外に出た時のことを尋ねる。楽しい思い出話を期待したハク。しかし、イリアの答えは予想外のもので--。生まれ故郷であるエルフの里で、かつてのイリアが目にした壮絶な真実、そして待ち受ける、切なすぎる別れとは。「小説家になろう」発の大人気シリーズ、待望の新ストーリー!
モンスター文庫
ギルドのチートな受付嬢 6
著者:夏にコタツ イラスト:三弥カズトモ
竜神の子・ハクの飛行練習も兼ねて、イリアは大海原の上を飛ぶ。目指すは、白き砂浜と透明な海に囲まれた人魚の島。到着するやいなや、人魚たちの大歓迎を受ける二人。そしてイリアは、かつて旅をともにした仲間、セイレンと再会する。歓迎の宴の中、セイレンはイリアとの思い出を語っていくのだが――。最強の受付嬢が出会ったのは、美しき人魚とツンデレお嬢様!? 「小説家になろう」発の大人気シリーズ、待望の第六弾!
モンスター文庫
ギルドのチートな受付嬢 7
著者:夏にコタツ イラスト:三弥カズトモ
「イリアさんは、どうして受付嬢になったんですか?」 ギルド連合リュネヴィル支部の一室。そこで採用面接を行っていたイリアは、応募者から自身の志望動機を訊ねられる。その質問に「住み込みで働けたからですよ」、と答えるイリア。嘘ではない。だが、もちろんそれだけが理由であるはずもなく――。最強の受付嬢が、受付嬢になるまでの物語。「小説家になろう」発の大人気シリーズ、ついに完結!