作品詳細works

魔王軍最強の魔術師は人間だった

漫画:アナジロ 原作:羽田遼亮 キャラクター原案:KUMA
人間と戦争中の魔王軍。その中でも最強の魔術師アイクは「魔族のふりをした人間」であることを隠していて——。

コミックス情報Comics

モンスターコミックス
魔王軍最強の魔術師は人間だった 1 【コミック】
漫画:アナジロ 原作:羽田遼亮 キャラクター原案:KUMA
魔王軍、不死旅団の旅団長アイク。彼は「魔王軍の懐刀」と呼ばれるほどの魔術師だ。しかし、彼の正体は人間で、しかも日本人の転生者だった。魔族に囲まれる中、人間であることがばれないようにしてきたが――。大人気ファンタジー、待望のコミカライズ!
モンスターコミックス
魔王軍最強の魔術師は人間だった 2 【コミック】
漫画:アナジロ 原作:羽田遼亮 キャラクター原案:KUMA
正体が人間であることを隠しながらも、圧倒的な魔力で魔王軍の旅団長にまでのし上がったアイク。しかし、ついにある人間の少女に正体がバレてしまって――。さらには、敵である人間の軍との戦闘で完勝するも、何者かに暗殺されそうになり――。内にも外にも敵がいる状況で、正体を隠し通すことが出来るのか!? 待望の第2巻!

小説情報Novel

モンスター文庫
魔王軍最強の魔術師は人間だった 1
著者:羽田遼亮 イラスト:KUMA
魔王軍最強との呼び声高い、魔王軍第七軍団所属「不死旅団」。その団長を務める者の名をアイクという。絶大な魔術で敵をなぎ払うさまは、まさしく「魔物」。だが、アイクはある重大な秘密を隠していた。それは――「実は俺、人間なんだよね!」。魔王軍幹部として働くことになったアイク。だが、転生者は彼だけではなかった――!! 「小説家になろう」発、大人気魔界転生ファンタジー。
モンスター文庫
魔王軍最強の魔術師は人間だった 2
著者:羽田遼亮 イラスト:KUMA
魔王軍最強の「不死旅団」を率いるアイクは、軍団長・セフィーロから南方にあるゼノビアという都市へ行くよう命じられる。目的はゼノビアが盟主を務める『通商連合』との交易。ゼノビアは人間の街。アイクは怪しまれないようサティと共に人間の姿で目的地へと向かうが、その道中、盗賊に襲われるある女性と遭遇する――。人間なのに、なぜか魔王軍幹部として働く主人公が活躍する、「小説家になろう」発、大人気魔界転生ファンタジー。
モンスター文庫
魔王軍最強の魔術師は人間だった 3
著者:羽田遼亮 イラスト:KUMA
ファルス王国の赤竜騎士団を撃破した功績により、魔王軍第八軍団団長に昇進したアイクのところに、ドワーフの元国王・ギュンターがやってくる。聞けば、犬猿の仲のであるエルフ族の王から、魔王軍との間を取り持ってほしいという内容の書状が届いたという。エルフが魔王軍に近づく目的は?そしてアイクが出した答えとは――。なぜか魔王軍幹部として働く主人公(人間)が活躍する、大人気魔界転生ファンタジー。
モンスター文庫
魔王軍最強の魔術師は人間だった 4
著者:羽田遼亮 イラスト:KUMA
ローザリア騎士団との一連の戦いを終え、イヴァリースへと戻ったアイク達魔王軍第八軍団。魔王様からリーザス攻略の関門となる、国璽の奪還と食糧不足問題を解決するよう命じられるアイクだが――。 なぜか人間(主人公)が魔王軍幹部の職に就き大活躍する、「小説家になろう」発、大人気魔界転生ファンタジー。
モンスター文庫
魔王軍最強の魔術師は人間だった 5 完
著者:羽田遼亮 イラスト:KUMA
 「小説家になろう」発、大人気魔界転生ファンタジークライマックス!! ついにローザリア王国の王都リーザスを陥落させた魔王軍。ダイロクテン魔王は、大陸の統一を目指すために、ローザリアの中央部に新しい魔王城を建設するという。その城普請を任せられたアイクは第四軍団団長であるラミア族の美女ルトラーラとともに、遷都を魔族たちに納得させようとするが――。超巨大な地竜や諸王同盟の敏腕将軍も現れて、なぜか魔王軍の軍団長に昇進してしまった主人公(人間)は今回も大忙し!