「トーマス・トゥヘル」

トーマス・トゥヘル(とーます・とぅへる)

Thomas TUCHEL。生年月日1973/08/29。国籍・ドイツ。現役時代はDFとしてドイツのクラブでプレーしていたが、膝のケガにより1998年に引退。指導者を志し、資格を取得すると、シュトゥットガルトのユースチームなどでキャリアを積む。若手育成の手腕と、2008年に率いたFSVマインツ05 U-19のブンデスリーガ優勝を評価され、09年にトップチームの監督に就任。工夫を施した練習方法を実地することが有名で、マインツ時代の岡崎慎司もその指導を受けたことがある。

おすすめ