「ペトロヴィッチ」

ペトロヴィッチ(ぺとろヴぃっち)

Mihailo PETROVIC。生年月日1957/10/18。出生地・セルビア。2006年、サンフレッチェ広島でJ初指揮。ユーゴスラビア、オーストリアで活躍したMF。ブンデスリーガのSKシュトゥルム・グラーツでは外国人選手としてはクラブ史上初となる主将も務めた。1993年から監督業を開始。攻撃的サッカーを信条とし、若手も積極的に起用。指導者として、イビチャ・オシムから多大な影響を受けている。ミシャのニックネームで親しまれ、選手からの信頼も厚い。

「ペトロヴィッチ」の記事一覧
【J1プレビュー】札幌と横浜FM「自分たちの“クセ強”サッカー」を貫くのはどっちだ!?
サッカー批評編集部
【J1プレビュー】札幌と鹿島が待つ「前線の軸」A・ロペスと上田綺世の“覚醒”
サッカー批評編集部
【J1分析】名古屋グランパスが「ウノ・ゼロ」で開幕連勝! 示された「地力」と「課題」
サッカー批評編集部
【J1プレビュー】名古屋「超重厚新戦力」に挑む札幌の「老獪な知恵」
サッカー批評編集部
【J1開幕戦プレビュー】札幌VS横浜FC 勝るのは「継続性」か「足し算」かー
サッカー批評編集部
2021年Jリーグ動向「3人の新監督」(2)「浦和は待てるか」「命運を分ける3週間」
後藤健生
北海道コンサドーレ札幌 取材カメラマンが狙う!Jリーグ2021注目選手(1)
原壮史
浦和レッズ2021「優勝もある」(1)リカルド・ロドリゲス新監督の「ミシャ時代の攻撃+前線からの守備」
大住良之
大住良之の「この世界のコーナーエリアから」 連載第44回 「監督たちの『檻』」
大住良之
佐藤寿人論(2)緻密にデザインされていた3種類の「寿人ゴール」
大住良之
大住良之×後藤健生「歳末の激論」(3)コロナ対策で見えた「Jの頼もしさ」
大住良之,後藤健生
大住良之×後藤健生「歳末の激論」(1)「美しく勝った」川崎独走の理由
大住良之,後藤健生
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4