「レアル・マドリード」

レアル・マドリード

ホームスタジアム/サンティアゴ・ベルナベウ(入場可能数:81,044人)。ホームタウン/マドリード。チームカラー/白。歴史/1902年に設立された「マドリード・フットボール・クラブ」が前身で、20年に現在の名称に。43年、サンティアゴ・ベルナベウが会長に就任。彼はクラブ創世期に、チームキャプテンとして活躍していた元選手で、クラブを世界有数のトップチームへと導く。長きにわたり黄金時代を築き上げ、その勢いは2000年代に入っても衰えることはなく、現在の活躍に至る。

「レアル・マドリード」の記事一覧
「FWの魂を持ったサイドバック」アクラフ・ハキミ インテルでの挑戦
バラン、ラングレ、ウパメカノ…特A続出!フランス「センターバック工場」の秘密
元横浜Fマリノス・遠藤渓太、ブンデスリーガ明暗!「3分の初ゴールと20分の負傷退場」
本田千尋
レアル無惨!“ラモスのハンドボール”含む被PKハットトリックで「1ー4」敗戦
サッカー批評編集部
「CLとリーガ」“ジキルとハイド”のレアル・マドリーを変えるエデン・アザール
森田泰史
欧州CL鳴動(2)「2つの課題」を克服したレアルの小鳥“パハリート”バルベルデ
欧州CL鳴動(1)リバプール、バイエルン、レアル・マドリー、チェルシー…「大型補強と継続」に見る「CLの掟」
森田泰史
”二十歳の怪物”ハーランドが「自分より優れている」と認めたFWは「7人だけ」
サッカー批評編集部
ベンゼマ、フィルミーノ、ラウタロ…現代ストライカーの役割と「最恐ハッカー」ハーランド
森田泰史
久保建英、「レアル撃破チーム」相手に初先発!(2)「62分間プレー」スペイン国内の評価
サッカー批評編集部
久保建英、「レアル撃破チーム」相手に初先発!(1)「最も得意とするポジション」での起用
サッカー批評編集部
17歳アンス・ファティ“試合に負けてレアルに勝った”「クラシコ最年少ゴール」
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
おすすめ