「中野小次郎」

中野小次郎(なかのこじろう)

Kojiro NAKANO。生年月日1999/03/05、身長/体重200/90、出生地・徳島県。USFC-徳島ヴォルティスJrユース-徳島ヴォルティスユース-法政大学を経て、2020年に北海道コンサドーレ札幌に加入。サッカー選手の中では別格の大きさを誇り、身長は2メートル。長い手足を駆使したビックセーブが魅力の超大型GK。利き足は左でパス技術も高く、11人目のフィールドプレーヤーとしてビルドアップにも加わる。

「中野小次郎」の記事一覧
チームの未来を切り開け!勝敗のカギは「若い力」【J1プレビュー】札幌―鹿島
サッカー批評編集部
おすすめ