「清水エスパルス」

清水エスパルス

ホームスタジアム/IAIスタジアム日本平 (入場可能数:19,695人)。ホームタウン/静岡県/静岡市。チームカラー/オレンジ。クラブ名の由来/Sは「サッカー、清水、静岡」の頭文字をとったもので、PULSEは英語で「心臓の鼓動」を指す。サッカーを愛する県民・市民の胸の高鳴りを表している。歴史/1991年に静岡県清水市(現在は静岡市)に誕生した市民クラブ。Jリーグには1993年の開幕時から参戦。エンブレムの地球儀には、世界に羽ばたくチームを目指す意味が。上部には静岡の象徴、富士山がデザインされている。

「清水エスパルス」の記事一覧
【J1プレビュー】初ゴール&初勝利のG大阪が清水戦で狙うのは初連勝!
サッカー批評編集部
【J1分析】浦和が今シーズン初の連勝!(3)新システム4-1-4-1の効果と“進化するアンカー”
サッカー批評編集部
【J1分析】浦和が今シーズン初の連勝!(2)指揮官の「償いは結果で示せ」に応えた杉本健勇のスーパーボレー!
サッカー批評編集部
【J1分析】浦和が今シーズン初の連勝!(1)継続は力なり!浸透し始めた“リカルドのサッカー”
サッカー批評編集部
「サッカー批評のtoto予想」(第1230回)3月20・21日 九州ダービーの裏に潜む意外な数字
サッカー批評編集部
【J1分析】清水エスパルス対サガン鳥栖 引き分けでも清水・ロティーナ監督が「満足」と思えた理由
原壮史
PHOTOギャラリー「ピッチの焦点」【明治安田J1リーグ 第4節 清水エスパルスvsサガン鳥栖 2021年3月14日 14:00キックオフ】
原壮史
川崎を超えるのは川崎(2)不安材料は「3試合で3失点の守備」
後藤健生
エスパルス権田修一「日本を世界に誇れる“GK大国”に!」プロジェクト始動
サッカー批評編集部
【J1分析】大住良之×後藤健生「深夜の激論」2021開幕(5)補強で一番成功した清水、横浜FCは安永に期待
大住良之,後藤健生
【J1分析】「反撃の名門」清水が鹿島を下した2つの理由「守備意識と適材適所」
サッカー批評編集部
【J1プレビュー】鹿島が狙う「常勝」復活!清水は「上昇」への第一歩
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
おすすめ