「瀬古樹」

瀬古樹(せこたつき)

Tatsuki SEKO。生年月日1997/12/22、身長/体重175/69、出生地・東京都。三菱養和SC巣鴨ジュニア-三菱養和SC巣鴨Jrユース-三菱養和SC巣鴨ユース-明治大を経て、横浜FCで2020年にJ初加入。攻守にわたって活躍するボランチで、相手の攻撃の先を読み的確なカバーでスペースを埋める。状況に応じて前線へと飛び出すことも出来るので、得点に絡む場面も多い。主力選手として活躍することを期待されている。

「瀬古樹」の記事一覧
ベガルタ仙台、劇的ドロー!(3)「今季初の複数得点」で得た成功体験
サッカー批評編集部
ベガルタ仙台、劇的ドロー!(2)「左サイドの課題」と「左サイドの可能性」
サッカー批評編集部
ベガルタ仙台、劇的ドロー!(1)「生かせなかった“奪ったボール”」と「またもの悪癖」
サッカー批評編集部
川崎フロンターレ、開幕2連勝!(1) 「旧エースの2度先行」を吹き飛ばした現エース
サッカー批評編集部
おすすめ