1990年より「漫画アクション」で連載が開始され、その後1992年にアニメが放送されて以来、長きにわたり老若男女に愛され続けている国民的キャラクター「クレヨンしんちゃん」。2022年は映画クレヨンしんちゃん30周年! 毎年大ヒットを記録し続けた劇場版もいよいよ30作品目を迎えます‼ そして、記念すべき劇場版第30弾『映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝(ちんぷうでん)』が4月22日(金)公開、GWは皆さまに笑いをお届けします!

 

※  ※  ※

 

劇場版30作目がいよいよ公開! しんのすけ出生の真実とは!?

 

『映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝(ちんぷうでん)』予告

https://www.youtube.com/watch?v=YXCS-WJA_Xs&t=4s

 

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2022

監督は『オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜』、『新婚旅行ハリケーン~失われたひろし~』の橋本昌和と、脚本は『オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜』『新婚旅行ハリケーン~失われたひろし~』、そして前作『謎メキ!花の天カス学園』のうえのきみこと橋本監督との共同脚本で贈る最新作。長きにわたりシリーズを支えてきたスタッフたちによる本作は、ギャグ満載の忍者アクション超大作!! 嵐を呼ぶ5歳児が今度は“忍者”に!映画の大スクリーンを縦横無尽に駆け回ります! 

 

そして本作で明かされるしんのすけ出生の真実――なんと、しんのすけは野原家の子供ではなかった…!?

 

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2022

予告映像は、野原一家の前に現れた屁祖隠ちよめが連れてきた子供の珍蔵を「あなた方の本当の子供なのです」と紹介する、何とも信じがたいシーンから始まる。場面は一転し、しんのすけが連れ去られてたどり着いた先は、忍者だけが暮らす「忍者の里」だった。しんのすけの前に現れた”本当のお父さん”である屁祖隠胡麻衛門(へそがくれごまえもん)の正体は…なんとゴリラ!? 屁祖隠一家は、先祖代々”もののけの術”の使い手として《地球のへそ》を守ってきた忍者一族で、しんのすけはその跡継ぎだというのだ。一方、珍蔵によって「もののけの術を使い過ぎると人間に戻れなくなる」という衝撃の事実を突きつけられるひろしとみさえ。

さらに、ちよめや胡麻衛門が守り続けてきた《地球のへそ》の栓が抜けると、地球は枯れ、明日が来ない…。しんのすけは野原家の子ではなく、地球を守る忍者の子なのか⁉ 地球と家族の”明日”を守るため、しんのすけと野原一家が迎える結末やいかに…⁉ 尚、映像にはお馴染みのカスカベ防衛隊も登場! さらにゲスト声優の川栄李奈、本人役のハライチ(岩井勇気、澤部佑)のシーンも初公開!

 

INFORMATION

 

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2022

■タイトル:映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝
■原作:臼井儀人(らくだ社)/「月刊まんがタウン」(双葉社)連載中/テレビ朝日系列で放送中
■監督:橋本昌和 
『オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜』(15)、『新婚旅行ハリケーン~失われたひろし~』(19)
■脚本:うえのきみこ、橋本昌和 
■製作:シンエイ動画・テレビ朝日・ADKエモーションズ・双葉社
■声の出演:小林由美子、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみ ほか
■ゲスト声優:川栄李奈・ハライチ
■主題歌:緑黄色社会「陽はまた昇るから」
■公開日:4月22日(金) 
■コピーライト:©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2022

 

公式サイト:https://www.shinchan-movie.com/

 

 

双葉社オンラインストアで「しんちゃん×シナモンロール」コラボレーショングッズをゲット!

 

現在、双葉社オンラインストアでは「クレヨンしんちゃん」の最新グッズが販売中。

なかでもおすすめは、ここだけでしか買えない「クレヨンしんちゃん×シナモンロール」のコラボステーショナリーが多数! ロール付箋、アクリルスタンド、クリアファイルなど、かわいいコラボ商品をぜひここでチェック!