「クレヨンしんちゃん」記念すべき劇場版第30弾『映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝(ちんぷうでん)』が4月22日(金)公開! 今回、主題歌アーティストに大抜擢されたのは、透明感ある歌声が印象的で、リズミカルな楽曲が心地よい緑黄色社会に決定した。 

 

※   ※   ※

 

野原しんのすけと緑黄色社会

緑黄色社会は、高校の同級生と幼馴染で結成されたメンバーで2018年メジャーデビューを果たし、自由な感性でおりなす楽曲の世界観が人気の男女混合バンド。近年ではテレビドラマ主題歌などを手掛け、楽曲が発表されるごとに注目を集めています。今、最も旬で魅力的な緑黄色社会・通称リョクシャカが本作の為に書き下ろした楽曲は「陽はまた昇るから」。タイトル通り本作でしんのすけを始めとする野原一家・屁祖隠一家が、”明日”という未来を守る為に奔走する物語を力強く背中を押してくれるような歌詞とメロディで本作を彩ります。



本作の主題歌を手掛けるにあたり、「みんなで手を取り合って喜びました。漫画を読んだり、アニメも何度も観たり、「クレヨンしんちゃん」に育てられてきた私たちが今回、映画の主題歌を手掛けられることは本当に光栄で、とにかく嬉しかったです。その分緊張もしましたし、責任感を感じましたが、自信を持ってこの楽曲を書くことができました。」と喜びのコメント。

さらに「陽はまた昇るから」には、「しんちゃんの家族を想う気持ちに寄り添えるような楽曲にしたいと思って書きました。こっそり『クレヨンしんちゃん』にちなんだフレーズも入っていたりするので、探しながら聴いていただきたいです。」と制作秘話も語ってくれました。

 


そしてなんとメンバー全員が「クレヨンしんちゃん」の大ファン!「クレヨンしんちゃん」との思い出を伺うと、各メンバーから沢山愛が詰まったエピソードが!

長屋さん(Vo./Gt.)は「『嵐を呼ぶジャングル』のおシリで歩くシーンが凄く印象的で当時真似をしていました!歩けなかったんですけど(笑)」と幼い頃のエピソードも明かしました。穴見さん(Ba.)は過去の映画を取り上げながら「自分の中に不思議な世界観をインプットしてくれた作品だなと今でも思っています。」と語り、大人になった今もなお影響を与えている模様。
メンバーに改めて本シリーズについて聞くと、長屋さんは「ユーモアのある性格であったり、色々な表情を見せるしんちゃんに凄く憧れを抱いています」と、しんちゃんもメロメロ~なラブコールまで!さらに穴見さん、小林さん(Gt.)は好きなキャラクターを聞かれると2人同時に「ななこおねいさん!全少年の憧れ。しんちゃんと一緒で、たまにアニメで出てくるななこおねいさんを見る時のご褒美感がたまらないです(笑)」としんのすけと恋のライバル宣言。そんなしんちゃん愛がたっぷりなメンバーが織りなす主題歌を是非スクリーンでお楽しみ下さい!

 

 

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2022

 

 

 

INFORMATION

 

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2022

■タイトル:映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝

■原作:臼井儀人(らくだ社)/「月刊まんがタウン」(双葉社)連載中/テレビ朝日系列で放送中

■監督:橋本昌和 

『オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』(15)、『新婚旅行ハリケーン~失われたひろし~』(19)

■脚本:うえのきみこ、橋本昌和 

■製作:シンエイ動画・テレビ朝日・ADKエモーションズ・双葉社

■声の出演:小林由美子、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみ ほか

■ゲスト声優:川栄李奈・ハライチ

■主題歌:緑黄色社会「陽はまた昇るから」

■公開日:4月22日(金) 

■コピーライト:©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2022

 

公式サイト:https://www.shinchan-movie.com/

 

 

双葉社オンラインストアで「しんちゃん×シナモンロール」コラボレーショングッズをゲット!

 

現在、双葉社オンラインストアでは「クレヨンしんちゃん」の最新グッズが販売中。

なかでもおすすめは、ここだけでしか買えない「クレヨンしんちゃん×シナモンロール」のコラボステーショナリーが多数! ロール付箋、アクリルスタンド、クリアファイルなど、かわいいコラボ商品をぜひここでチェック!