土岐隼一・土田玲央・堀江瞬がCVを務めるアイドルプロジェクト『Prince Letter(s)! フロムアイドル』(以下プリエル)。2022年4月24日に、新作ストーリーライブと、プロジェクト1周年を記念したファンミーティングを開催。ロングレポートの後編は、夜の部に開催されたファンミーティングの模様をお届け!

 

※   ※   ※

 

「Prince Letter (s)! フロムアイドル」過去の特集記事はコチラ

 

 

■『Prince Letter⒮! フロムアイドル』1周年記念公演
開催日時:2022年4月24日(日)※オンライン生配信同時
昼の部:「Prince Letter⒮! フロム冥王院シン」ストーリーライブ~ファン感謝祭『STellA』~
夜の部:「Prince Letter⒮! フロムアイドル」ファンミーティング2022
出演者:土岐隼一、土田玲央、堀江 瞬
アフタートークゲスト:小林千晃(昼の部)

 

 

完全オリジナルのミニ朗読劇とライブでファンへの感謝の気持ちを伝える

 

 

©フロムアイドル

夜の部では、プロジェクト発足1周年を記念したプリエル初となる「『Prince Letter(s)! フロムアイドル』ファンミーティング 2022」を開催。学生服の衣裳を纏った土田玲央、堀江瞬、土岐隼一が、ボイスドラマの物語とは別軸となる完全オリジナルのミニ朗読劇を披露した。

ミニ朗読劇では、とある理由から真夜中に旧校舎を散策するアキト、yuzu、シンのわちゃわちゃしたやりとりが描かれ、そのなかには、普段はクールなシンの苦手なものがお化けであることが明かされるエピソードも。満点の星空の下で願い事をする3人の微笑ましい様子を、土岐、土田、堀江がドラマチックに演じた。

 

朗読劇を終えた3人は、フリートークでこの1年間のプロジェクトの活動を振り返る。土田は、「土岐さんがさりげなく言った“利き牛丼”が、生配信イベントのミニゲームに採用されたのが印象的です」とアキトの好物を活かしたゲームを振り返り、堀江は「スタッフさんに軽い気持ちで伝えた万年筆コラボの企画が通ったのが、本当に驚きました」と感慨深げ。コラボ企画で実際に作った万年筆は、土田と土岐も使用したようで、「使いやすい!」「万年筆っていいよね」と楽しそうに万年筆トークに花を咲かせた。

その後は、ドラマ本編でも恒例である謎解き「管理人からの挑戦状」の特別編が実施された。この日は土田が冴えていて、難しい暗号問題も土田が率先して回答し、出題された4問すべてが正解に! 

 

©フロムアイドル

また、ファンからの「おはがきコーナー」で挙がった「印象的な出来事は?」という問いに、土岐が「3人の初めてのポエトリーが思い出。当時はポエトリーリーディングという言葉も知らなかったし、生で披露したのも初めてだった」。土田は「収録をいろいろして、少しずつ仲良くなれたのはいいなと思う。最初はこんな距離感じゃなかった。今回の練習では3人息ぴったりだった」と話し、これまでを感慨深く振り返る。
 

 

豊永利行、増田俊樹らが動画でコメント出演のサプライズ!

 

 

©フロムアイドル

告知コーナーでは、昼の部以上に盛りだくさんの内容が発表された。堀江から桾沢リン(CV.室元気)のビジュアル&ポエトリーリーディング制作決定が発表されると、場内から大きな拍手が。すると土岐はすかさず、「これがあるなら、僕も兄ちゃん(シンの義兄・カイ)のポエトリーリーディングが聴きたいよ!」と発言。会場からさらに大きな拍手が沸き、あらためてサブキャラクターたちの人気ぶりも感じられた。ほかにも、重大ニュースとして、新キャラクター4名が新たに参加する『Prince Letter(s)! フロムアイドル』第2シリーズが、今夏に始動することも発表。ボイスドラマ「冥王院シン篇」にも少し登場した常和歌学園の3年生で人気アイドル「柊虎(しゅうと)」のメンバー・鏑木シュウを豊永利行、鋳田須ナツトラを増田俊樹が演じ、新入生で放送部員のハルキを矢野奨吾、アオイを石井孝英が演じることも明らかになった。

新キャラクターを演じる4人の声優陣からのコメント動画が流れ、続けてシュウとナツトラのポエトリーリーディング楽曲「柊虎の話」のMVが流れる。動画を観終わった3人は、そのクールな楽曲にため息を漏らし、「ここまで違うベクトルでポエトリーリーディングが作れるんだ」と、驚きを隠せない様子だった。


夜の部の最後は、3人によるSTAr(s)!の楽曲披露、そしてファンの皆様への感謝の挨拶でイベントは無事終了。この夏からますますパワーアップしていくプリエルから今後も目が離せない。
 

土田玲央 ©フロムアイドル
土岐隼一 ©フロムアイドル
堀江 瞬 ©フロムアイドル
<土田玲央(亜月アキト役)コメント>
フロムアキト、フロムyuzuと続きこれでSTAr(s)!3人の物語が1年間続いてきまして、今回こういうふうにシン君とSTAr(s)!が、一応ひと段落というような形で終えられました。そして、やっぱりそれをこのように皆さんの前で披露できて、集大成じゃないですけど、良かったかなと、個人的には思っております。重大発表もあった通り、これからもPrince Letter(s)! フロムアイドルは続いていきますので、応援よろしくお願い致します!

<堀江瞬(yuzu役)コメント>
今日は本当にありがとうございました! 1日昼夜を通してあっという間で、プリエルのイベントは何度もやっているので自分の中でもどんどん特別なものになっていく気がして、だからこそ今日も時間が経つのが早く感じてとても楽しかったです! 今日、新キャラクターも発表されて、これからどんどん広がりを見せていくプリエルを、これからも皆さんと一緒に見届けていけたらなと思いますので、応援の程よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

<土岐隼一(冥王院シン役)コメント>
あらためまして、冥王院シン役の土岐隼一です。これにて我々の第1シーズンは、玲央君が言った通り一段落つきますが、彼らはまだ乗り越えたものは1つしかないです。まだまだこれから壁に立ちはだかると思いますし、それを乗り越えて大きくなっていくと思います。なのでこれからもSTAr(s)!を、そしてシン君を応援していただきたいと思います。そして、第二章もあります! スタッフの方に聞いたらもっともっといろいろなことをやる予定だそうですので、引き続き彼らのことを応援していただきたいと思います!

 

<プロジェクト概要>
タイトル: Prince Letter(s)! フロムアイドル企画・製作:松竹株式会社
コピーライト表記:©フロムアイドル


各キャラクター紹介や、ストーリーを公式 HP・公式 Twitter で公開中
公式ホームページ https://www.prince-letters.jp/
公式 Twitter https://twitter.com/prince_letters
公式 Instagram https://www.instagram.com/letter_prince/ 
YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UC92n05BSTkHjn_KJdZm20Sg 

ニコニコチャンネル https://ch.nicovideo.jp/from-idol-prince