TABILISTA:タビリスタの注目記事 注目記事

TABILISTA:タビリスタの新着記事 新着記事

制限緩和で気になる渡航先!イタリアのおすすめ小旅行スポット5選! アッシジ、スペルロンガ、オルチャ渓谷…旅するのに最も適したこの時期に訪れたいエリアとは?【ブーツの国の街角で vol.103】田島麻美 
2022.5.26
制限緩和で気になる渡航先!イタリアのおすすめ小旅行スポット5選! アッシジ、スペルロンガ、オルチャ渓谷…旅するのに最も適したこの時期に訪れたいエリアとは?【ブーツの国の街角で vol.103】田島麻美 
日本でも既にお馴染みの世界遺産の街・アッシジは、四季折々の自然美を楽しめるスポットだが、5月の美しさはまた格別のものがある。一年中、世界各地から巡礼者や観光客が絶えない街なのだが、実はこの街に宿泊す…
【台湾の人情食堂 アーカイブ #57「台北駅から15分の隠れグルメスポット、板橋〈1〉」】光瀬憲子 板橋と言っても、東京都の板橋区ではなく、韓国京機道の板橋洞でも忠清南道の板橋面でもない。台北のおとなりにある板橋(バンチャオ)区のこと
2022.5.25
【台湾の人情食堂 アーカイブ #57「台北駅から15分の隠れグルメスポット、板橋〈1〉」】光瀬憲子 板橋と言っても、東京都の板橋区ではなく、韓国京機道の板橋洞でも忠清南道の板橋面でもない。台北のおとなりにある板橋(バンチャオ)区のこと
文/光瀬憲子  板橋と言っても、東京都の板橋区ではなく、韓国京機道の板橋洞でも忠清南道の板橋面でもない。台北のおとなりにある板橋(バンチャオ)区のことだ。台北のとなりの板橋は位置づけとしては東京の板…
長すぎるトイレタイムで、お局から「仕事をさぼる女」呼ばわり!違うんです…「私、膀胱炎なんです!」とみんなの前で衝撃告白【美健タビリスタvol.24】
2022.5.25
長すぎるトイレタイムで、お局から「仕事をさぼる女」呼ばわり!違うんです…「私、膀胱炎なんです!」とみんなの前で衝撃告白【美健タビリスタvol.24】
観光地を訪れるときに心配になるのがトイレ事情だ。そもそもトイレが無かったり、あっても長蛇の列になっていたりすると、旅を楽しむ余裕までなくなってくる。一緒に旅行をしている友人や家族を長時間待たせるのは…
京都の板前割烹「浜作」新店で初夏の日本の味を嗜み、翌日は大阪道頓堀のうどんの名店「道頓堀 今井」であんかけうどん。【料理評論家 山本益博&美穂子「夫婦で行く1泊2食の旅」vol.77 京都&大阪】
2022.5.25
京都の板前割烹「浜作」新店で初夏の日本の味を嗜み、翌日は大阪道頓堀のうどんの名店「道頓堀 今井」であんかけうどん。【料理評論家 山本益博&美穂子「夫婦で行く1泊2食の旅」vol.77 京都&大阪】
京都・八坂神社のすぐ近くにあった板前割烹「浜作」が、新町通に移転したのが、昨年夏、旧店舗には何度も通いましたが、新しい店にはなかなか縁がありませんでした。新規開店から暫くは出かけるのを控えようと思っ…
10時間のバス旅というと昨今のヤングは根を上げるようだが、アジアの荒旅で鍛え抜かれた僕にとっては屁みたいなもの!?【越えて国境、迷ってアジア アーカイブ vol.12「中国・景洪~ラオス・フエサイ~タイ・チェンコン」】室橋裕和
2022.5.24
10時間のバス旅というと昨今のヤングは根を上げるようだが、アジアの荒旅で鍛え抜かれた僕にとっては屁みたいなもの!?【越えて国境、迷ってアジア アーカイブ vol.12「中国・景洪~ラオス・フエサイ~タイ・チェンコン」】室橋裕和
文と写真/室橋裕和 タイからラオス、さらに国際バスを乗りついで、中国雲南省の最南部、シーサンパンナ・タイ族自治州の中心都市、景洪(ジンホン)までやってきた。今度は帰路だ。   「明天、会晒」 明日の…
ガオーッと目立つで! ナニワ魂炸裂のビジュアル! 難波八阪神社の獅子殿とおみくじに萌える【あえて京都奈良以外、関西おみくじジャーニー】田中稲
2022.5.24
ガオーッと目立つで! ナニワ魂炸裂のビジュアル! 難波八阪神社の獅子殿とおみくじに萌える【あえて京都奈良以外、関西おみくじジャーニー】田中稲
ガオーッ! 高さ12m、幅11m、奥行き10mのデカい獅子がぱっくりと口を開けている「獅子殿(ししでん)」がインパクト大な難波八阪神社。南海難波駅、御堂筋大国町駅から徒歩10分。知る人ぞ知るパワースポットであ…
あわれ室橋……僕は自らの運命を呪った。中国とミャンマーの間に開かれた、外国人は越境不可の小さな国境地点へ!【越えて国境、迷ってアジア・アーカイブ  vol.11「中国・賀管」】室橋裕和
2022.5.23
あわれ室橋……僕は自らの運命を呪った。中国とミャンマーの間に開かれた、外国人は越境不可の小さな国境地点へ!【越えて国境、迷ってアジア・アーカイブ  vol.11「中国・賀管」】室橋裕和
文と写真/室橋裕和 中国とミャンマーの間には、外国人が通行できる国境はひとつもない。しかし、中国人とミャンマー人だけが通行できる国境はいくつも開いている。そんな国境のひとつを訊ねてみたが、出迎えてく…
歴史があれども新しく、新しいけれど古くなってしまった、「そこそこ」「まあまあ」の似合う「京阪本線」の北河内エリア【関西鉄道路線周辺曼荼羅 vol.8】歯黒猛夫
2022.5.23
歴史があれども新しく、新しいけれど古くなってしまった、「そこそこ」「まあまあ」の似合う「京阪本線」の北河内エリア【関西鉄道路線周辺曼荼羅 vol.8】歯黒猛夫
文と写真/歯黒猛夫 ヤンキーやDQNといわれる若者たちにも、地域性というものが存在する。地元が大好きで上下関係に厳しい「地方型」と、さほど地元に固執せず縦のつながりも強くない「都市型」だ。大阪でいえば…
秋ならではの贅沢!世界遺産の街アッシジで「フィレステーキのトリュフがけ」「ポルチーニ茸と黒トリュフを和えたパスタ」など旬のトリュフ料理に舌鼓【ブーツの国の街角で vol.25「アッシジ」】田島麻美 
2022.5.23
秋ならではの贅沢!世界遺産の街アッシジで「フィレステーキのトリュフがけ」「ポルチーニ茸と黒トリュフを和えたパスタ」など旬のトリュフ料理に舌鼓【ブーツの国の街角で vol.25「アッシジ」】田島麻美 
ウンブリア州の中央部、イタリアの地図の真ん中にあるアッシジの街は、中世イタリアにおける最も重要な聖人の一人であるサン・フランチェスコの出身地として知られている。清貧を貫き、人間や動物、自然を愛…
小学校の遠足から突然離脱した先生にいったい何が?身に覚えのない突然の膝痛と女性ホルモンの関わりとは【美健タビリスタvol.23「更年期の関節痛」】
2022.5.22
小学校の遠足から突然離脱した先生にいったい何が?身に覚えのない突然の膝痛と女性ホルモンの関わりとは【美健タビリスタvol.23「更年期の関節痛」】
自分の足で歩くハイキングツアーには、乗り物で移動する旅行とはまた違った楽しさがある。程よい運動による高揚感と歩き終えたときの達成感は格別だ。大自然の中を歩き回っていると、子どもの頃の遠足を思い出すな…
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 43
  7. の2ページへ