■「支那そば 無双庵」海老辛みそらーめん@山形市

 

久しぶりの3連食になるが、山形でもっとも評判の店「支那そば 無双庵」に向かう。13時過ぎだが店内20人待ち。メニューが豊富で注文に悩む。ツイッターの山形のフォロワーの方の記事を参考に「海老辛みそらーめん」(830円)を注文する。

 

カウンターで待つこと10分ほどで着丼。カウンター越しでもわかる海老の香り。
スープをいただく。五感を刺激するほど芳醇な海老の香りが口いっぱいに広がる。海老と味噌のバランスよく濃厚でコクがありこれは旨い。これで無化調なのかと思うぐらい、インパクトもあり奥深い味わい。

 

 

ぶ厚いチャーシューはトロける。濃厚スープに負けない力強い麺で好相性。山形の南陽市赤湯の名店が元祖といわれる「辛みそ」のトッピング。辛みそを少しずつ溶かし変化を楽しむことができる。
辛すぎず、コクがまして味変もいい塩梅。大振りな器でスープ、麺の量も多めだったが完飲堪能!
締めはご飯入れて食べたかった!
おいしかったです。ごちそうさま。

 

「支那そば 無双庵」/山形市久保田2-1-6