■「麺屋大河」味噌らーめん@金沢

 

金沢〆の一杯は、金沢駅から徒歩5分ほど、味噌専門の老舗「麺屋大河」に。午後遅めの時間ながら満席。回転よくすぐに長いカウンター席に案内される。「味噌らーめん」(750円)を注文する。

 

 

麺を待つ間に、無料提供される野菜ジュースをいただく。胃にやさしい。10分ほどで着丼。まずはスープをいただく。味噌から由来する塩気、甘み、辛みのバランスよく、また油分少なめで旨味がぎっしり。そのスープに炒めたもやし、玉葱、挽き肉の旨みと油がスープに溶け込み芳醇な旨味溢れるスープに。硬めのちぢれ麺は歯切れの食感が良く、スープとの絡みもいい。ハムのような食感のチャーシューも素晴らしい。札幌でも多く見かけられる生姜のトッピングは溶かすとスープに奥深さが出る。こんなに完成された味噌らーめんに出会えるとは驚き。
おいしかったです。ごちそうさま。

 

「麺屋大河」/金沢市堀川町6-3

 

■マイラーの終わりなき麺の旅

 

福井、久留米、天草、尾道、福山、三原、松山、青森、山形、金沢、、、。
オヤジマイラーの終わりなき麺の旅はまだまだ続く。

飛行機に乗って麺の旅/70杯 東京 麺旅/41杯 合計111杯!(2019年5月25日現在)

次回は、「札幌」へ麺の旅