■「Japanese Ramen Noodle Lab Q」 裏Q醤油煮干しSOBA@札幌市 大通

 

2017年麺の旅で訪れて以来、札幌に行けば必ず立ち寄っているのが「Japanese Ramen Noodle Lab Q」。札幌駅から大通に向かうオフィス街のビルの地下にある。改装工事が終わり営業を再開していた。全国の地鶏使用したスープと北海道産の小麦粉を使った自家製麺で札幌のラーメン界に一石を投じた店だ。
階段を降り地下の入り口横の黒板に「店主不在の為、煮干しラーメンの裏Qになります」とある。
デフォの鷄清湯でも白湯でもなく、通常のメニューにない煮干し!もちろん初体験。券売機で「裏Q 醤油煮干しSOBA」(880円)を買い店内で10分ほど待ち、カウンターに案内される。

 

 

カウンター越しに煮干しのいい香り。5分ほどで着丼。見た目は透明感ある鷄清湯だが表面の焦がしネギと脂の量が多め。まずはスープをひと口。雑味のない鷄清湯に、若干塩気が強めながらマイルドな煮干し出汁が素晴らしい。全粒粉を使用した自家製のちょっと柔らかめ、モチっとした食感の平打ち中太麺はスープとよく絡みバランスよく旨い。

 

 

豚チャーシューは歯応えよく、その下に隠れるプリプリの鷄チャーシューは、しっとりした独特の食感、いつもながら旨味が凝縮。
最後までスープは熱々、麺は弾力があり、なにより煮干しの余韻がいい。初めての裏Qを堪能。
おいしかったです。ごちそうさま。

 

「Japanese Ramen Noodle Lab Q」/札幌市中央区北1条西2-1-3 りんどうビル B1F