日本の夏は暑い! もう「亜熱帯」と言ってもいいくらい暑いのである! 
なので、火照った体を冷ますためにも、冷たくて泡がシュワシュワしたもので喉を潤しスッキリしたい! というワケで、中嶋の夏の酒は断然ビールなのだ。
ビールに合う「夏のおつまみ」と言ったら枝豆やそら豆あたりが定番ですよね? もちろんそれらも大好きですが。。

 

でも、いちばん好きなのは『焼き茄子』。(そこ「それっておつまみ?」とか言わないように!)
冷たくてさっぱりして、いくらでも食べちゃいます。以前「毎日でも食べられるから作って」って嫁に言ったら、「網の上で焼くのも皮を剥くのも熱くってたいへんだから嫌だ」って言われちゃいましたよ。トホホ。。
我が家のは茄子を網焼きにして皮を剥き、おろした生姜をのせてポン酢をかけた、いたってシンプルなものですが。

 

焼き茄子を冷蔵庫で冷やしておいたものとプレモルのダービー缶で至福のひととき♡ (おウマも好きなんですw)

 

「秋茄子は嫁に食わすな」なることわざがあります。「秋に旬を迎え、美味しい茄子を嫁なんかに食べさせるのはもったいない」という姑さんの意地悪とか「茄子には体を冷やす働きがあるので、出産を控えたお嫁さんの体が冷えてしまう」ので心配してとか「秋茄子は種が少ないので、子宝に恵まれないという縁起の悪さから」などなど。
要は、茄子って“そんなに美味しい”ということなんですよ! 奥さん!!

 

そしてもうひとつ私の“激推し”は『山芋キムチ』。これは私が大好きな焼肉屋さんで出会った一品。 初めて食したときに虜になってしまいました!
白菜や胡瓜、大根(カクテキ)などキムチに種類は多々あれど「韓の台所」という焼肉屋さんで供される山芋のキムチは絶品。他のではなくここのがいちばん好き。辛さだけでなく、山芋特有のとろみからくるほのかな甘さが! シャクシャクといった歯切れのよい食感が! 堪らない。 やっぱりコレも一口食べてはビールをぐいっという感じなのです。

 

韓の台所の山芋キムチ(写真を撮るのを忘れてて、1個食べちゃったのはナイショ)

 

好みはあると思いますが、短冊状じゃなくて、やや大き目な角切り状なのが中嶋的には歯応えも愉しめてGood! それにほら、山芋なので夏バテした体にも“滋養強壮”な感じで体によさそうじゃありませんか? 

 

嗚呼、早く緊急事態宣言が解除になってアルコール類提供可にならんかなぁ・・・。

 

文・写真/コージー中嶋(記者)