文と写真/丸山理奈

 

Hawaii 「ハワイ島 (前編)」

 

 

-ハワイ島へ-

 

2016年にハワイアン航空の羽田⇆コナ便(直行)が出来てとっても行きやすくなったハワイ島。(もう一社、直行便が出ているJALは成田発着のみ。)

今回はハワイ島オンリーの旅だったので迷わず「ハワイアン航空」でチケットを取りました。ハワイアン航空の良いところは機内の音楽や機内食まで飛行機に乗ったその瞬間からハワイを感じられること!!

 

まさかのSAFETY GUIDEまでハワイアン!!笑

 

羽田を出発して約7時間(帰りは約9時間)ハワイ島へ到着。

島の東西の街に一つずつ空港があるハワイ島。

前回来た時はヒロ空港だったので、今回初めてのコナ空港。

この空港がまたすごい開放的!!

 

 

ハワイを十分感じられるホノルル空港ともまた全然違う雰囲気で、とりあえず屋根がなくてほぼ外なのです。

待合室やギフトショップなど屋根がある場所も壁がないので、なんか海の家的なそんな雰囲気でここが空港だとはなかなか思えない!

でも嫌いじゃないこの感じ。

そんな空港なので飛行機を降りるともうすぐにハワイが迎えてくれます。

かなりコンパクトな空港なのでそんなに待つこともなく、荷物を受け取り入国審査を受けて(アメリカにしては相当ゆるい印象)いざ街へ!

 

 

旅の移動問題。

電車、バス、徒歩、車、送迎 etc…

ハワイ島の場合コナにあるリゾートホテルに泊まるなら必要ないのかもしれないけれど、今回「暮らすように旅する」がテーマなので、田舎生活の必需品車(レンタカー)を借りに。

離島はレンタカーの台数が少なく予約分しか車の準備がされていなかったりするので万が一借りれなかったら大パニック!!実際友達がマウイ島でレンタカーを予約しないで行ったら車の予備がなくて借りれなかったという事件もあったり…

 

それもまた旅の醍醐味だけど、限られた時間をロスしないように必ず日本でオンライン予約をしてから行くようにしています。

レンタカーを借りてまず行くのは地元スーパーで食材&日用品の買い出しとTARGETの下見。笑

TARGETは日本でいうところのイオン? スーパービバホーム?

アメリカに行ったら1度の滞在で2〜3回は行ってしまうほど私好みのキュンとくるものがたくさん売られている店です。

かなり広くて見入ってしまうと時間があっという間に立ってしまうので要注意。

あとハワイ島で行って欲しいのがISLAND NATURALS。ローカルな雰囲気も味わえて、オーガニックの食材やコスメ・雑貨が充実しているとっても良いスーパー。

ロゴが可愛すぎるので、海外スーパーでは必ずチェックするエコバッグは迷わずゲット。海外のスーパーのエコバッグは日本でスーパーに行く時に使用しています。日本よりデザインも可愛いししっかりしていて沢山入れても大丈夫。

あとは$2〜$4とリーズナブルなのでお土産にあげても喜ばれます。

 

TARGET Hawaii-Kona
74-5455 Makala Blvd, Kailua Kona, HI 96740-2727

ISLAND NATURALS
74-5487 Kaiwi Street, Kailua-Kona, HI 96740