■「山口屋」肉いせうどん 卵入り@伊勢

 

【飛行機に乗って麺の旅】89軒目
再び、踏切を渡り、ぐるっと回って駅の反対に。駅からほど近い、伊勢神宮外宮を2年ぶりにお参り。
お伊勢参りの後はもちろん、「伊勢うどん」。外宮参りの後にいつも寄る伊勢うどんの老舗「山口屋」を訪れる。すると、伊勢うどんが品切れ!茹であがりは約1時間後とのこと。一旦、駅前のホテルにチェックインして、再び訪れる。
牛肉がたっぷりのった「肉いせうどん 卵入り」(830円)を注文する。

 

伊勢うどんは、うどんであってうどんではない(笑)。ふわとろの太麺は「うどん」ではなく、あくまでも「伊勢うどん」という食べ物。麺に関して好き嫌いは分かれる。特長の黒いつゆは、ドロッとしていて、つゆというより、タレに近い。鰹節や煮干しの旨みのある出汁で、甘めのたまり醤油のかえしも悪くない。たっぷりのった牛肉が旨く、肉と卵の黄身、青ネギを麺に絡めると、まるですき焼きのよう。いい塩梅になる。
歴史に思いを馳せながらいただく、名代伊勢うどん。
おいしかったです。ごちそうさま。

 

「山口屋」/三重県伊勢市宮後1-1-18