■「井出商店」中華そば@和歌山市

 

【飛行機に乗って麺の旅】159杯目

夜は和歌山市内を散策。繁華街は和歌山駅(JR)と和歌山市駅(南海)、その両駅に挟まれた市役所周辺の3カ所。ふらふらと遠方まで飲み歩き、締めのラーメンとして、和歌山ラーメンを3軒ほどハシゴした。

和歌山駅から10分ほどの「井出商店」は、横浜のラーメン博物館にも長らく出店していた和歌山ラーメンのパイオニア。

夜遅くまで混み合い、店内は満席だった。メニューは中華そばのみ。

「中華そば」(800円)を注文する。

 

とろみのある濁ったスープは醤油と豚骨が強く、まさに和歌山ラーメン。

老舗の味わい。

 

「井出商店」/和歌山市田中町4-84