■スウェーデン料理、ピッティパンナ

さて、今回のレシピはフィンランドの隣国、スウェーデンの残り物メシこと、ピッティパンナ。要はジャガイモ、玉ねぎ、加工肉など、冷蔵庫に残っているものを炒めて、最後に目玉焼きをのせただけの料理、皆さんもすぐに作れるはず!

 

■ピッティパンナ
【材料:2人分】

  • じゃがいもメークイン:3個
  • 玉ねぎ:1/2個
  • ベーコン:70g
  • 厚切りハム(その他の加工肉でも可):70g
  • ラード:大さじ1
  • 卵:2個
  • バター:大さじ1
  • 塩、胡椒:少々
  • パセリのみじん切り:少々

 

【作り方】

  1. ジャガイモメークインは皮をむき、1cmのサイコロに切る。玉ねぎも皮とヘタを取り、1cmのサイコロ切り。ベーコンと厚切りハムも1cmのサイコロ切り。
  2. テフロン加工のフライパンにラードを熱し、ジャガイモを入れ、5分間炒める。火が半分程度通ったら、玉ねぎ、ベーコン、厚切りハムを足し、玉ねぎが透明になり、ジャガイモに完全に火が通るまで混ぜながら炒め、軽く塩、胡椒で調味する。
  3. 小型のスキレットにバターを熱し、卵を2つ落とし、好みの固さの目玉焼きを作る。
  4. お皿に2を盛り付け、真ん中に3の目玉焼きをのせ、パセリのみじん切りで飾り出来上がり。卵の黄身を混ぜながらいただく。

 

ピッティパンナの完成。じゃがいも、玉ねぎ、加工肉、卵、パセリなんて、貴方の冷蔵庫の残り物でも作れるはず!

 

 

 

【関連記事】サラーム海上「旅とメイハネと音楽と(100)」【フィンランド・タンペレ取材記〈1〉】
サンタクロースの国、フィンランド。「ムーミン」の里であり、「世界のサウナ首都」と呼ばれるタンペレへ!「WOMEX(World Music Expo)2019 取材記〈1〉」

フィンランドはサンタクロースの国でもあるので、空港の土産物屋には様々なサンタが

*『美味すぎる!世界グルメ巡礼』好評発売中!!

 この連載の一部をまとめた単行本『美味すぎる! 世界グルメ巡礼』(サラーム海上・著、双葉社・刊)が好評発売中です。世界各地の旅先で出合った、「美味すぎる!」グルメ紀行。旅先で食べた美味いもの、何度でも訪れて食べたいものを、テキストと写真でたっぷり紹介しています。日本の家庭で再現できるレシピも多数収録した1冊。ぜひお手に取ってみてください!!

*紀行エッセイガイド好評発売中!!

 
イスタンブルで朝食を オリエントグルメ旅 おいしい中東 オリエントグルメ旅