これで料理と言えるのか!? んにゃ。火がぎりぎり通った、ぷるっぷるっの牡蠣をいただくには素材の味が一番生きる「THE鍋料理」の「水炊き」で!【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「鍋料理編」vol.2 】佐藤美由紀

佐藤 美由紀
佐藤 美由紀