■京都府福知山市で「転生したら鬼退治を命じられました」展(転鬼展)が開催中‼

 動画「転生したら鬼退治を命じられました」篇の公開にあわせて「鬼のまち」京都府福知山市が様々な企画を展開中のなか、見逃せないのが、「転鬼」に使用された『酒呑童子絵巻』を、「日本の鬼の交流博物館」で約1 年間特別公開するという「転生したら鬼退治を命じられました」展(転鬼展)! 絵巻の上巻、中巻、 下巻を毎月ローテーション形式で展示替えが行われ、その他、動画 に登場する声優・小西克幸氏、奇跡氏の収録風景やサイン色紙、台本等、ここでしか見られない貴重な資料も展示されているのだ。

 

上巻「山入り篇」
中巻「酒宴篇」
下巻「鬼退治篇」

【場所】
日本の鬼の交流博物館(京都府福知山市大江町佛性寺 909)
www.city.fukuchiyama.lg.jp/onihaku/index.html
【期間】
2021 年 12 月 21 日(火)~ 2023 年 2 月 28 日(火)*休館日は毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始

HP【日本の鬼の交流博物館 】

 

 福知山市は京都府の北西部で兵庫県と接する自然豊かな環境に位置し、2020年度の大河ドラマ「麒麟がくる」の主役・明智光秀のゆかりの地としても注目を集めたまちでもある。また、丹波栗などを使用した素材のレベルの高いスイーツなども多く「スイーツのまち」としても有名だ。

 見どころ、楽しみどころが満載な福知山、「転鬼展」の開催期間は来年2月まであるので、この機会に今から旅の計画を立てて、ぜひ福知山へ行ってみよう!

 

記事:TABILISTA編集部/蛇光院包