「駅弁」が大好きなアイドル、“さっほー”ことAKB48岩立沙穂さんの駅弁動画連載

「さっほーの日本全国駅弁の旅」

 

 連載第6回は長野県を走る「しなの鉄道」編です。「しなの鉄道」は、軽井沢から小諸、上田、長野を経て妙高高原まで長野県を縦断する第三セクターの鉄道です。今回、さっほーが目指したのは氷点下の軽井沢。お目当ては1日に3個しか作れないという幻の駅弁です。

 軽井沢駅の売店で駅弁を購入して、海抜955メートルという信濃追分駅へ!

 

氷点下の信濃追分駅でお目当ての駅弁を開け、この表情!
信濃追分はしなの鉄道の最高所駅で、JRを除いた普通鉄道では最も標高が高い駅。ホームから雄大な浅間山を望めます。

 信濃追分駅ホームの待合室で食レポを試みましたが、この日は日中でも氷点下という真冬日。あまりの寒さにここで食べるのは断念して、しなの鉄道の軽井沢駅構内にある「待合室」でいただくことにしました。

購入した駅弁を持って軽井沢駅へ戻ります 



このステキな駅の待合室でさっほーが食べた貴重な駅弁とは? 

わー! 美味しそう!