歴史があれども新しく、新しいけれど古くなってしまった、「そこそこ」「まあまあ」の似合う「京阪本線」の北河内エリア【関西鉄道路線周辺曼荼羅 vol.8】歯黒猛夫

歯黒猛夫
歯黒猛夫