「駅弁」が大好きなアイドル、“さっほー”ことAKB48岩立沙穂さんの駅弁動画連載

「さっほーの日本全国駅弁の旅」

 

 

 連載第11回は静岡県の「天竜浜名湖鉄道」編の(前編)をお届けします。

※撮影は天竜浜名湖鉄道の職員立ち合いのもと行いました。また、感染防止対策にも十分に配慮して車内ではマスク着用しています。外では周囲に人がいない時だけマスクを外して撮影しています。

 天竜浜名湖鉄道、通称「天浜線」は静岡県の掛川駅から新所原駅までを結ぶ第三セクター鉄道です。本社のある天竜二俣駅をはじめ、多くの建造物・施設が国の登録有形文化財に登録されていて見どころ満載です。じつはこの天浜線、さっほーが所属するAKB48と8月31日までコラボしているのです。

浜名湖佐久米駅にて
天竜浜名湖鉄道の路線図

 この日は浜名湖沿いに新所原から天竜二俣まで天浜線の旅を堪能してきました。浜名湖といえば、なんといっても「うなぎ」が有名ですよね。天浜線の沿線にも人気の鰻屋さんがたくさんあります。下の写真の浜名湖佐久米駅前にもあり、この日も行列ができていました。

 AKB48のコラボ駅のひとつであるこの浜名湖佐久米駅は、静岡県の西部・浜名湖湖畔に位置し、喫茶店「かとれあ」も併設されており、コーヒーだけでなくカレーや軽食、定食も楽しめます(残念ながら取材時は定休日でした)。また、人気アニメ『ゆるキャン△』の舞台にもなっているそうで、アニメの聖地巡礼で訪れるお客さんも多いとのこと。

浜名湖畔にあるこの駅でいただきました!
浜名湖佐久米駅前には、ちょっとシュールなうなぎのオブジェも
待合室の窓から顔を出すさっほー