なるほど、筋肉をしっかり動かして血行をよくしたり、老廃物を排出したりすることが重要というわけか。ただ、筋肉量が少なく、代謝が落ちてしまっている人の場合、効果が出るまでに時間がかかりそうだ。そんなときはどうすればよいのだろうか?

「根本的な改善を目的とするのであれば漢方薬の服用もオススメです。防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)は下半身にセルライトが多く、筋肉量が少ない方の体に溜まった余分な水分を老廃物とともに流し、むくみを改善してくれます。筋肉の上に脂肪が蓄積してセルライトができている方には、老廃物の排泄をスムーズにして代謝を促す防風通聖散(ボウフウツウショウサン)なども良いと思いますよ」(手塚智子先生)

 亜由美さんのセルライトが目立ちにくくなる日は来るのだろうか。代謝の低下によるセルライトが気になる方は、一度漢方医に相談してみてはいかがだろう。


取材&記事:TABILISTA編集部/
「健タメ!」 
https://www.kamposupport.com/kentame/archives/9417