今月11日から開始された「全国旅行支援」。旅行代金が40%割引でお得に旅行できるこの機会に遠方への旅行を考える人も多いのではないだろうか。

 話は変わって先日、大阪のUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)に1人で行ってきたのだが、これがまた最高すぎた……。今回は番外編として、大人が1人でUSJを楽しむコツをご紹介したいと思います!

 

■そうだ、ぼっちUSJに行こう

 今、住んでいる場所が近いということでこれまでに何度かUSJには行ったことがあった。一緒に行く相手は姪っ子だったり友人だったりそのときによりけりで、もちろん楽しいのだが自由に動くことができないという思いがどこかにあったのだ。

 まず、私は絶叫系が得意ではない。むしろどちらかというと苦手。USJなら「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」は乗れるがそれ以上、怖いのは乗れない。USJは絶叫系が特に人気で混雑時だと1時間以上、並ぶこともある。絶叫系好きな友達と行くとどうしても意見が分かれてしまう……。

 続いて身長制限。姪っ子達と行くと乗れるアトラクションが限られてしまう。毎回、同じアトラクションに乗ることもあり、もちろん楽しいのだがたまには違うのにも挑戦してみたい。

 最後に、USJの海外の街並みのような雰囲気が好き。歩いているだけでも楽しいし、ショーを見たりもしてみたい。そして何よりUSJにはシングルライダーといって1人でアトラクションに乗る場合、空いているライドの空席に座ることができるので待ち時間の短縮にもなる。1人で行くのって実はよいことだらけなのでは? そんな思いから「ぼっちUSJ」を実行したのだ。