どうも、カワノアユミです。今回の横丁探訪の舞台は……住之江です! 「ん? 住之江ってどこ?」と知らない方は思うかもしれません。住之江とは大阪市住之江区にある駅で、ボートレースファンにとってはまさに聖地ともいえる「ボートレース住之江」がある場所のことです。

 

ボートレース住之江

■ボートレースで惨敗! 安い酒を求めて住之江を歩く

 筆者はタビリスタの姉妹サイトである日刊大衆で「ガチンコ舟券スパイラル」という連載を書いているのだが、この日はボロ負けしてしまったのだ……(そのときの記事はこちら)。勝ったら焼肉を食べに行こうと思ったのに、使い果たしてしまいましたよ……。

 なので、焼肉は諦めて住之江でせんべろしよう! そう意気込んで住之江公園駅周辺をウロウロしているわけなのだが、せんべろできそうな飲み屋が全然見つからないのだ。このままでは、ひもじい思いをしたまま帰ることになってしまう……。そんなことを考えながら駅周辺を歩いていると、なんだか安そうな居酒屋を発見した。

このボトルで自由に入れることができる

 飲み放題30分380円……⁉ めちゃくちゃ安いじゃないの! さっそく入ってみるとどうやら海鮮居酒屋のようだ。酒はセルフで継ぐシステム。これはせんべろも夢ではない……。しかもメニューも安い。はまぐりと串カツが99円! それ以上頼むと千円超えてしまいそうなので、まずはじっくりとハマグリを焼いていくことに……。

 殻のまま網に乗せて焼き上がるまでの時間、ウーロンハイを飲みながら待つ。くぅ~、ボートには負けたけれど酒は美味い! しかもセルフで作ってるからちょうどいい濃さ。しばらくすると、いい匂いが立ち込めてハマグリの殻が開く。そこに醤油をちょっと垂らすと香ばしい香りが広がる。一口食べてそこにウーロンハイを流し込むと……うまぁああい‼

 続いて串カツは……衣サクサクで言わずもがな美味い。アツアツの串カツに酒って最高に合う。ちなみにビールの飲み放題はプラス100円。次は舟券を当ててビールを飲もう。これでお会計は600円くらいかしら? 伝票を見ると……お通しが入ってて1000円になってる!

お通しの枝豆と野菜

 

 まぁ、こんなに飲み放題が安かったらそうなるだろう。でも、このお通しがまた美味かったのだ。枝豆ときゅうりと大根で付け合せのディップ?がめちゃくちゃ合う。マヨネーズと味噌を合わせてるのかな。これだけでも意外と満腹になり、あっという間に30分が経過した。ウーロンハイを3杯も飲めたし、とりあえず出ますか。