黄色の台湾タクシー、運転手さんは地元グルメ情報に詳しい【台湾の人情食堂#150「恋しい台湾、ちょっといい話〈3〉タクシー」】光瀬憲子の画像001
昔は古くて凹みの目立つ車両もよく見かけたが、最近は小ぎれいな車両が多く、乗るほうも安心(1/4)
黄色の台湾タクシー、運転手さんは地元グルメ情報に詳しい【台湾の人情食堂#150「恋しい台湾、ちょっといい話〈3〉タクシー」】光瀬憲子の画像002
台湾は都市によって初乗りの金額がかなり違う。台北はもっとも安く、地方都市のほうが割高(写真は新竹駅前)(2/4)
黄色の台湾タクシー、運転手さんは地元グルメ情報に詳しい【台湾の人情食堂#150「恋しい台湾、ちょっといい話〈3〉タクシー」】光瀬憲子の画像003
台湾のタクシーは黄色がほとんど。車種はさまざまだが、燃費がよく狭い道でも小回りがきく小型の日本車が人気(3/4)
黄色の台湾タクシー、運転手さんは地元グルメ情報に詳しい【台湾の人情食堂#150「恋しい台湾、ちょっといい話〈3〉タクシー」】光瀬憲子の画像004
ソウルを取材したときに感じたことだが、韓国のタクシーは路地や住宅街に入ることを嫌う運転手さんが多かった印象だが、台湾では目的地の建物の前まで言ってくれる運転手さんが多い印象(4/4)
黄色の台湾タクシー、運転手さんは地元グルメ情報に詳しい【台湾の人情食堂#150「恋しい台湾、ちょっといい話〈3〉タクシー」】光瀬憲子の画像001
黄色の台湾タクシー、運転手さんは地元グルメ情報に詳しい【台湾の人情食堂#150「恋しい台湾、ちょっといい話〈3〉タクシー」】光瀬憲子の画像002
黄色の台湾タクシー、運転手さんは地元グルメ情報に詳しい【台湾の人情食堂#150「恋しい台湾、ちょっといい話〈3〉タクシー」】光瀬憲子の画像003
黄色の台湾タクシー、運転手さんは地元グルメ情報に詳しい【台湾の人情食堂#150「恋しい台湾、ちょっといい話〈3〉タクシー」】光瀬憲子の画像004