駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像001
天王寺駅に停車中の323系車両。大阪環状線改造プロジェクトの一環で投入された車両で、2016年に営業運転を開始(1/8)
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像002
天王寺駅の環状線外回りホームへの階段。地上駅舎でありながら、掘割をつくって線路を通すという形で高低差をクリア(2/8)
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像003
地上駅である大阪城公園駅のホームを玉造筋から見たところ。線路と地面が同じ高さなのが分かる(3/8)
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像004
橋上駅舎の大阪城公園駅。1983年に「大阪築城400年まつり・大阪城博覧会開催」に合わせて開業(4/8)
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像005
西九条駅のホームから見た街の風景。大阪城公園と違い、線路がかなり高い場所を走っているのがわかる(5/8)
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像006
見上げるほどの位置にホームがある大正駅。ビルの3階から4階に相当(6/8)
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像007
環状線唯一の踏切だった「一ツ家踏切」の跡。2012年7月1日をもって廃止された(7/8)
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像008
星野リゾートが新今宮駅北側に建てた高級観光ホテル「OMO7大阪」(8/8)
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像001
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像002
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像003
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像004
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像005
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像006
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像007
駅が位置する高低差はビルの6階相当! 大阪平野の起伏が車窓から知ることの出来る「JR大阪環状線」【関西鉄道路線周辺曼荼羅#14「大阪環状線」】歯黒猛夫の画像008