田島 麻美 田島 麻美

田島 麻美
田島 麻美たじま あさみ
ローマ在住フリーライター。撮影コーディネイター、通訳・翻訳者。国立ローマ・トレ大学マスターコースにて宗教社会学のディプロマ取得。イタリアの旅、暮らし、食文化、複雑で奥深い歴史と人に魅せられ、イタリア全州で取材を敢行、執筆活動を続ける。著書に『イタリア人はピッツァ一切れでも盛り上がれる』、『南イタリアに行こう』、『イタリア中毒』など。
「なんでこの像がこんな目に合わされなきゃいけないんだろう?」ローマの旧市街にある6体の“しゃべる彫像”【ブーツの国の街角で vol.39「番外編 :あなたの知らないローマ」】田島麻美
2022.6.18
「なんでこの像がこんな目に合わされなきゃいけないんだろう?」ローマの旧市街にある6体の“しゃべる彫像”【ブーツの国の街角で vol.39「番外編 :あなたの知らないローマ」】田島麻美
ローマ市庁舎があるカンピドーリオの丘は、ミケランジェロが設計した広場やローマのシンボルである狼と双子の銅像、市庁舎裏手に広がるフォロ・ロマーノとコロッセオなど、ローマ観光の中心とも言える場所。そのカ…
屋外ではマスク姿の人は皆無 夜のそぞろ歩きが復活!かつてのにぎわいを取り戻したイタリア・ローマの下町トラステヴェレを歩く【ブーツの国の街角で #104】田島麻美
2022.6.16
屋外ではマスク姿の人は皆無 夜のそぞろ歩きが復活!かつてのにぎわいを取り戻したイタリア・ローマの下町トラステヴェレを歩く【ブーツの国の街角で #104】田島麻美
文と写真/田島麻美    4月1日に非常事態が解除されて以降、日常生活の中で課されていたさまざまな行動規制も段階的に解除されてきている。5月1日からはマスク着用義務もなくなり(但し、交通機関や屋内のイベ…
美食の都パルマで新しい旅のスタイル「フード・ツーリズム」としてプロシュット博物館へ行き、ハリウッド映画の舞台にもなった幻想的な城を見学する【ブーツの国の街角で vol.59「ランギラーノ」】田島麻美
2022.6.13
美食の都パルマで新しい旅のスタイル「フード・ツーリズム」としてプロシュット博物館へ行き、ハリウッド映画の舞台にもなった幻想的な城を見学する【ブーツの国の街角で vol.59「ランギラーノ」】田島麻美
【前回の記事】美食の聖地パルマの実力を思い知る絶品イタリア料理の数々と芸術をご紹介【ブーツの国の街角で vol.58「パルマ」】田島麻美  若草の香り漂うハイキング日和の一日、パルマから市バスで郊外へ足を…
トム・クルーズ、マーティン・スコセッシらセレブも結婚式をあげた城も!30ユーロで大満足のラツィオ州日帰り旅【ブーツの国の街角で vol.35「ブラッチャーノ」】田島麻美
2022.6.10
トム・クルーズ、マーティン・スコセッシらセレブも結婚式をあげた城も!30ユーロで大満足のラツィオ州日帰り旅【ブーツの国の街角で vol.35「ブラッチャーノ」】田島麻美
ローマのFSオスティエンセ駅からブラッチャーノまでの電車賃は3ユーロ。臨時出費の心配もなく、ちょっとそこまで散歩に行く感覚で電車に乗った。ブラッチャーノの駅から人波について歩き始めて3分もしないうち、…
一人飯にも最適! 味と品質にこだわったメイド・イン・イタリーの最新ファスト&ストリートフード【ブーツの国の街角で vol.60「番外編:イタリアの最新ファストフード/ローマ」】田島麻美
2022.6.9
一人飯にも最適! 味と品質にこだわったメイド・イン・イタリーの最新ファスト&ストリートフード【ブーツの国の街角で vol.60「番外編:イタリアの最新ファストフード/ローマ」】田島麻美
ピッツェリアの前菜メニューとしてお馴染みの「スップリ」は、シチリアのアランチーノよりも小ぶりなローマ生まれのライスコロッケ。「サプライズ」を意味するフランス語のシュルプリーズのイタリア語訛りが名前の…
制限緩和で気になる渡航先!イタリアのおすすめ小旅行スポット5選! アッシジ、スペルロンガ、オルチャ渓谷…旅するのに最も適したこの時期に訪れたいエリアとは?【ブーツの国の街角で vol.103】田島麻美 
2022.5.26
制限緩和で気になる渡航先!イタリアのおすすめ小旅行スポット5選! アッシジ、スペルロンガ、オルチャ渓谷…旅するのに最も適したこの時期に訪れたいエリアとは?【ブーツの国の街角で vol.103】田島麻美 
日本でも既にお馴染みの世界遺産の街・アッシジは、四季折々の自然美を楽しめるスポットだが、5月の美しさはまた格別のものがある。一年中、世界各地から巡礼者や観光客が絶えない街なのだが、実はこの街に宿泊す…
バス停に降り立つと、もう目の前にため息が出るような絶景が! イタリアで「大地のピラミッド」と呼ばれる奇観やユネスコの世界自然遺産、東アルプスのドロミティへ【ブーツの国の街角で vol.62「ボルツァーノ郊外」】田島麻美 
2022.5.20
バス停に降り立つと、もう目の前にため息が出るような絶景が! イタリアで「大地のピラミッド」と呼ばれる奇観やユネスコの世界自然遺産、東アルプスのドロミティへ【ブーツの国の街角で vol.62「ボルツァーノ郊外」】田島麻美 
ボルツァーノからロープウェイと登山電車を乗り継いで一気に標高1160mのレノン高原へ。爽やかで澄んだ空気を吸いながら、片道約1時間のハイキングが楽しめるコースがある。「Piramidi di Terra di Renon (レノン…
発掘された5300年前のミイラ「エッツィ・ジ・アイスマン」はO 型の腰痛持ちだった⁉ イタリアにいながらドイツ・オーストリア文化を体験できる街へ【ブーツの国の街角で vol.61「ボルツァーノ」】田島麻美
2022.5.19
発掘された5300年前のミイラ「エッツィ・ジ・アイスマン」はO 型の腰痛持ちだった⁉ イタリアにいながらドイツ・オーストリア文化を体験できる街へ【ブーツの国の街角で vol.61「ボルツァーノ」】田島麻美
ローマから高速鉄道で4時間半、ボルツァーノの駅に着いた途端に目にしたのがBolzano/Bozenという二か国語表記の標識。アルト・ディジェ自治県の県都であるボルツァーノは、イタリア語・ドイツ語・英語の三ヶ国語が…
葡萄畑で学んだ「ビオワイン」の秘密と有機栽培の食材を使った極上の郷土料理!ビオ(=有機栽培)を極めたワイナリー兼アグリツーリズモでのワイナリー宿泊体験とトスカーナの絶景ドライブ【ブーツの国の街角で vol.37「ヴァル・ドルチャ」後編】田島麻美
2022.5.3
葡萄畑で学んだ「ビオワイン」の秘密と有機栽培の食材を使った極上の郷土料理!ビオ(=有機栽培)を極めたワイナリー兼アグリツーリズモでのワイナリー宿泊体験とトスカーナの絶景ドライブ【ブーツの国の街角で vol.37「ヴァル・ドルチャ」後編】田島麻美
文と写真/田島麻美 【前の記事】ワイン好きなら狂喜しそうなビオ(=有機栽培)を極めたワイナリー兼アグリツーリズモでのワイナリー宿泊体験とトスカーナの絶景ドライブ【ブーツの国の街角で vol.36「ヴァル・…
ワイン好きなら狂喜しそうなビオ(=有機栽培)を極めたワイナリー兼アグリツーリズモでのワイナリー宿泊体験とトスカーナの絶景ドライブ【ブーツの国の街角で vol.36「ヴァル・ドルチャ」前編】田島麻美
2022.5.2
ワイン好きなら狂喜しそうなビオ(=有機栽培)を極めたワイナリー兼アグリツーリズモでのワイナリー宿泊体験とトスカーナの絶景ドライブ【ブーツの国の街角で vol.36「ヴァル・ドルチャ」前編】田島麻美
ヴァル・ドルチャの自然景観と周囲に点在する村やワイナリー巡りを楽しむためには車は不可欠だったので、運転のできる友達を誘うと二つ返事でOKしてくれた。ローマからは高速道路A1をキウージで降り、そこからキア…
「はぁー、美味しい!!」ローマから各駅停車で30分、イタリア版大衆居酒屋「フラスケッタ」発祥の地は白ワインとB級グルメの王様「豚の丸焼き」、チーズ、サラミなど絶品つまみと絶景のパラダイスだった【ブーツの国の街角で vol.14 「フラスカーティ」】田島麻美
2022.5.1
「はぁー、美味しい!!」ローマから各駅停車で30分、イタリア版大衆居酒屋「フラスケッタ」発祥の地は白ワインとB級グルメの王様「豚の丸焼き」、チーズ、サラミなど絶品つまみと絶景のパラダイスだった【ブーツの国の街角で vol.14 「フラスカーティ」】田島麻美
ローマの南東に位置する「コッリ・アルバーニ(アルバーニ丘陵)」は、古来よりローマ人の避暑地として知られてきた。法王の夏の避暑地カステル・ガンドルフォがあるのもこのエリア。フラスカーティは中でも「白ワ…
建築好きなら必見!ビートルズが飛び込んだ伝説の噴水と映画のセットのようなユニークな建築群、コロッセオやパンテオンだけじゃない!あなたの知らないローマ【ブーツの国の街角で vol.12「ローマ:コッペデ地区」】田島麻美
2022.4.30
建築好きなら必見!ビートルズが飛び込んだ伝説の噴水と映画のセットのようなユニークな建築群、コロッセオやパンテオンだけじゃない!あなたの知らないローマ【ブーツの国の街角で vol.12「ローマ:コッペデ地区」】田島麻美
ボルゲーゼ公園の北、レジーナ・マルゲリータ大通りとサラーリア通りの交差地点にあるコッペデ地区は、地元ローマっ子の間でも”知る人ぞ知る” 不思議空間である。高級住宅街として知られるパリオリ地区に隣接し…
新規感染者1日6万人でもイタリア政府の「非常事態宣言」解除!「復活祭休暇に行きたい街」第一位のローマに外国人ツーリストが戻ってきた。正真正銘の「ウィズ・コロナ生活」がスタート!【ブーツの国の街角で vol.102】田島麻美
2022.4.20
新規感染者1日6万人でもイタリア政府の「非常事態宣言」解除!「復活祭休暇に行きたい街」第一位のローマに外国人ツーリストが戻ってきた。正真正銘の「ウィズ・コロナ生活」がスタート!【ブーツの国の街角で vol.102】田島麻美
2020年の春から発動していたイタリア政府の新型コロナ感染防止を目的とした「非常事態宣言」が、4月1日から解除された。マスク着用の義務は一部の場所で4月30日まで続くが、コンサート会場やスタジアムなどスポー…
イタリアの重要な祝日「パスクア(復活祭)」に欠かせない食卓を彩る伝統料理8品!キーワードは、パン、卵、仔羊、チョコレート【ブーツの国の街角で vol.33 「パスクア(復活祭)」】田島麻美
2022.4.17
イタリアの重要な祝日「パスクア(復活祭)」に欠かせない食卓を彩る伝統料理8品!キーワードは、パン、卵、仔羊、チョコレート【ブーツの国の街角で vol.33 「パスクア(復活祭)」】田島麻美
クリスマスのパネットーネ同様、イタリアのパスクアには欠かせない菓子パン。「コロンバ(白鳩)」という名前のとおり鳩の形をした甘いパンは、1930年代にロンバルディア州の菓子メーカーMotta社が開発した。発売…
「成功の背景にはインターネットの存在も大きかった」イタリアの過疎の集落を蘇らせた「アルベルゴ・ディフーゾ」体験 (後編)【石巻・牡鹿半島/絶景・美食・縄文 アーカイブ vol.14】田島麻美
2022.3.27
「成功の背景にはインターネットの存在も大きかった」イタリアの過疎の集落を蘇らせた「アルベルゴ・ディフーゾ」体験 (後編)【石巻・牡鹿半島/絶景・美食・縄文 アーカイブ vol.14】田島麻美
【この記事の前編】たった2部屋の宿から始まった村の大復活劇! イタリアの過疎の集落を蘇らせた「アルベルゴ・ディフーゾ」は「持続可能な経済」をもたらす! (前編)【石巻・牡鹿半島/絶景・美食・縄文 アー…
たった2部屋の宿から始まった村の大復活劇! イタリアの過疎の集落を蘇らせた「アルベルゴ・ディフーゾ」は「持続可能な経済」をもたらす! (前編)【石巻・牡鹿半島/絶景・美食・縄文 アーカイブvol.13】田島麻美
2022.3.27
たった2部屋の宿から始まった村の大復活劇! イタリアの過疎の集落を蘇らせた「アルベルゴ・ディフーゾ」は「持続可能な経済」をもたらす! (前編)【石巻・牡鹿半島/絶景・美食・縄文 アーカイブvol.13】田島麻美
「石巻/牡鹿半島」の連載の第11回目は、石巻市が目指す観光モデルとして注目する「アルベルゴ・ディフーゾ(Albergo Diffuso)」についてのレポートだ。このまちには歴史、絶景、美食、人情……、観光客が求める…
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 田島 麻美の2ページへ