旅とメイハネと音楽と ~サラーム海上のオリエントグルメ旅~の連載記事一覧 旅とメイハネと音楽と ~サラーム海上のオリエントグルメ旅~

モロッコの「青の町」シャウエンの旅〈後編〉日本語堪能な『バブ・スール』のオーナー、サイードさんの店には日本の有名女優の写真も!【旅とメイハネと音楽と #11】サラーム海上
2022.8.30
モロッコの「青の町」シャウエンの旅〈後編〉日本語堪能な『バブ・スール』のオーナー、サイードさんの店には日本の有名女優の写真も!【旅とメイハネと音楽と #11】サラーム海上
文と写真・サラーム海上   友人たちは一足先にタンジェに戻ってしまい、僕一人シャウエンにとり残された。一人でないとできないこともある。まずはショッピングでもしようか。 『レストラン・バブ・スール』で…
モロッコの「青の町」シャウエンの旅〈前編〉日本語が堪能なサイードさんがいる『バブ・スール』へ!【旅とメイハネと音楽と #10】サラーム海上
2022.8.30
モロッコの「青の町」シャウエンの旅〈前編〉日本語が堪能なサイードさんがいる『バブ・スール』へ!【旅とメイハネと音楽と #10】サラーム海上
文と写真/サラーム海上  2016年7月、モロッコでは世界最小の音楽祭「ジャジューカ音楽祭」で三度目の取材を行い、その後に北部の山中にある小さな町シャウエン(またはシャフシャウエンとも)を初訪問した。 …
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #131「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈10〉」】リスボン『ア・カーサ・ドス・パッサリーニョス』の絶品!あんこう雑炊
2022.6.10
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #131「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈10〉」】リスボン『ア・カーサ・ドス・パッサリーニョス』の絶品!あんこう雑炊
文・写真/サラーム海上  2021年11月2日火曜、ポルトガル出張はこの日が最後。夕方4時半の便でイスタンブルに向かい、その後、東京羽田行きに乗り換える。 5日間取材したワールドミュージックのエキスポ「WOME…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #130「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈9〉」】ワールドミュージックの祭典「WOMEX」取材レポートと、ポルトの美味すぎる蛸ご飯!
2022.5.17
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #130「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈9〉」】ワールドミュージックの祭典「WOMEX」取材レポートと、ポルトの美味すぎる蛸ご飯!
文・写真/サラーム海上  2021年10月30日土曜、ポルトガル北部の街ポルト。二日前から雨が降ったり止んだりを繰り返し、空は灰色で暗く、日に日に肌寒くなっていた。しかし、僕も参加していたワールドミュージッ…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #129「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈8〉」】音楽取材の合間に食べたポルトガルの甘辛豚肉つゆだくバーガー「ビファーナ」が美味すぎた! 
2022.4.19
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #129「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈8〉」】音楽取材の合間に食べたポルトガルの甘辛豚肉つゆだくバーガー「ビファーナ」が美味すぎた! 
文・写真/サラーム海上 【前の記事を読む】ポルトワインのワイナリーでテイスティング。行列店の名物、海鮮雑炊も絶品!サラーム海上【コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈7〉】  2021年10月28日木曜、ポ…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #128「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈7〉」】ポルトワインのワイナリーでテイスティング。行列店の名物、海鮮雑炊も絶品!
2022.4.5
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #128「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈7〉」】ポルトワインのワイナリーでテイスティング。行列店の名物、海鮮雑炊も絶品!
文・写真/サラーム海上  10月28日木曜、ポルト2日目。 前日の夕方、ワールドミュージックのエキスポ「WOMEX2021」のプレスパスを手に入れ、夜には市内の音楽ホール「Casa da Musica」で開催されたWOMEXのオー…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #127「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈6〉」】リスボンから世界遺産の古都ポルトへ。ポルトガルのソウルフード、塩漬けの干し鱈「バカリャウ」の料理を堪能!
2022.3.15
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #127「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈6〉」】リスボンから世界遺産の古都ポルトへ。ポルトガルのソウルフード、塩漬けの干し鱈「バカリャウ」の料理を堪能!
文・写真/サラーム海上 2021年10月27日水曜。この日の晩から今回の旅の目的であるワールドミュージックのエキスポ「WOMEX2021」がポルトガル北部の古都、世界遺産の街ポルトで始まる。そこでリスボンからポルト…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #126「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈5〉」】リスボンのミシュラン2つ星レストラン『ベルカント』のコース堪能!「美味い料理を食べると、その料理が生まれた国や土地を想像し、人や文化を知りたくなる」
2022.3.1
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #126「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈5〉」】リスボンのミシュラン2つ星レストラン『ベルカント』のコース堪能!「美味い料理を食べると、その料理が生まれた国や土地を想像し、人や文化を知りたくなる」
文・写真/サラーム海上(前回からの続き)https://futabanet.jp/articles/-/84957 2021年10月26日火曜の午後、僕はリスボンにあるミシュラン2つ星レストラン『BELCANTO(ベルカント)』で、看板メニューの「エ…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #125「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈4〉」】リスボンの2つ星レストラン『ベルカント』の「エボリューションメニュー」はサプライズの連続!
2022.2.15
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #125「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈4〉」】リスボンの2つ星レストラン『ベルカント』の「エボリューションメニュー」はサプライズの連続!
文・写真/サラーム海上  2021年10月26日火曜、リスボン三日目。蛸(タコ)雑炊やバカリャウ(干し鱈、詳しくは次回以降紹介予定)、シーフードなど、典型的なポルトガル料理についてはある程度イメージがつかめ…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #124「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈3〉」】ポルトガルで最も料理の美味しいアレンテージョ地方の家庭料理店、蛸雑炊がムイト・ボン!
2022.2.1
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #124「コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈3〉」】ポルトガルで最も料理の美味しいアレンテージョ地方の家庭料理店、蛸雑炊がムイト・ボン!
文・写真/サラーム海上  2021年10月25日月曜、リスボン二日目の夜は現地在住の日本人サウンドデザイナー森永泰弘さんと会食を予定していた。 森永さんは音楽関係の友人を通じて紹介された。彼のウェブサイトを…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と〈番外編〉#123「2021年12月イスラエル帰国&隔離ホテルレポート〈3〉」】6日間のホテル隔離生活、どうやってサバイバルしたのか?
2022.1.18
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と〈番外編〉#123「2021年12月イスラエル帰国&隔離ホテルレポート〈3〉」】6日間のホテル隔離生活、どうやってサバイバルしたのか?
文・写真/サラーム海上  日本政府は2021年12月1日以降、イスラエルからの帰国者の検疫措置を厳格化した。帰国者は検疫所が確保する宿泊施設で6日間の待機(現在は3日間に短縮されている)と、その後自宅での…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と〈番外編〉#122「2021年12月イスラエル帰国&隔離ホテルレポート〈2〉」】羽田空港の検疫手続と隔離ホテル到着まで合計4時間半!
2021.12.21
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と〈番外編〉#122「2021年12月イスラエル帰国&隔離ホテルレポート〈2〉」】羽田空港の検疫手続と隔離ホテル到着まで合計4時間半!
文・写真/サラーム海上  2021年11月30日、イスラエルでの一週間の取材を終え帰路に着いた僕は、フランクフルトでの乗り換え時に、イスラエルで取得したPCR検査陰性結果証明書に日本入国のための記載項目漏れが…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と〈番外編〉#121「2021年12月イスラエル帰国&隔離ホテルレポート〈1〉」】PCR検査証明書不備につき、トランジットのフランクフルト空港で羽田便に乗れず!
2021.12.15
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と〈番外編〉#121「2021年12月イスラエル帰国&隔離ホテルレポート〈1〉」】PCR検査証明書不備につき、トランジットのフランクフルト空港で羽田便に乗れず!
文・写真/サラーム海上  2021年11月29日、日本政府はオミクロン株の水際対策として、外国人の入国を一時禁止し、緩和していた帰国者の検疫措置を再度厳格化することを発表した。 僕はこのニュースをイスラエル…
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 旅とメイハネと音楽と ~サラーム海上のオリエントグルメ旅~の2ページへ