サラーム海上「世界のレシピ」の連載記事一覧 サラーム海上「世界のレシピ」

今が旬なのに意外と敬遠されがち!? 健康食品として脚光を浴びる菊芋を取り上げよう! 「菊芋とアーモンドのディップ」サラーム海上【世界のレシピ】
2021.12.21
今が旬なのに意外と敬遠されがち!? 健康食品として脚光を浴びる菊芋を取り上げよう! 「菊芋とアーモンドのディップ」サラーム海上【世界のレシピ】
さて今回は今が旬とばかりに八百屋で並んでいるけれど、意外と敬遠されがちな菊芋を取り上げよう。軽く茹でてシャキシャキ感を残した菊芋と、香りが出るまで乾煎りしたアーモンドをフードプロセッサーにかけて、食…
30年も前から東京のレストランで親しみ、自宅でも作り続けてきたスウェーデン料理「ヤンソンの誘惑」! 超簡単で北欧気分が味わえるのでオススメ! サラーム海上【世界のレシピ】
2021.12.20
30年も前から東京のレストランで親しみ、自宅でも作り続けてきたスウェーデン料理「ヤンソンの誘惑」! 超簡単で北欧気分が味わえるのでオススメ! サラーム海上【世界のレシピ】
■スウェーデン料理「ヤンソンの誘惑」を作ろう さて、今回はノルウェーの隣の国、スウェーデンを代表する料理「ヤンソンの誘惑」を作ろう。僕はスウェーデンを訪れたことはないが、この料理は30年も前から東京の…
年末やクリスマス前にぴったりの鴨料理! 愛媛県特産の高級みかん「恋まどんな」を使ったオレンジソースを合わせて「鴨の胸肉ロースト、恋まどんなソース」サラーム海上【世界のレシピ】
2021.12.19
年末やクリスマス前にぴったりの鴨料理! 愛媛県特産の高級みかん「恋まどんな」を使ったオレンジソースを合わせて「鴨の胸肉ロースト、恋まどんなソース」サラーム海上【世界のレシピ】
鴨肉のロースト、オレンジソースを合わせて今回の料理は年末やクリスマス前にぴったりの鴨料理! 鴨の胸肉ローストに、ちょうどお歳暮に届いた愛媛県特産の高級みかん「恋まどんな」を使ったオレンジソースを合わ…
12月の日本はちょうどキャベツやカリフラワーが旬。冷蔵庫の野菜室の残りものでぜひトライして!「冬の間、何度でも作りたい! 野菜のピクルス」サラーム海上【世界のレシピ】
2021.12.18
12月の日本はちょうどキャベツやカリフラワーが旬。冷蔵庫の野菜室の残りものでぜひトライして!「冬の間、何度でも作りたい! 野菜のピクルス」サラーム海上【世界のレシピ】
■冬の間、何度でも作りたい! 野菜のピクルス さて今回のレシピは野菜のピクルス。中東でも北欧でもピクルスは大人気。12月の日本はちょうどキャベツやカリフラワーが旬。安いのでまるごと一株買ってみたものの…
スウェーデンの残り物メシこと「ピッティパンナ」。冷蔵庫に残っているものを炒めて、最後に目玉焼きをのせただけの料理です!サラーム海上【世界のレシピ】
2021.12.17
スウェーデンの残り物メシこと「ピッティパンナ」。冷蔵庫に残っているものを炒めて、最後に目玉焼きをのせただけの料理です!サラーム海上【世界のレシピ】
■スウェーデン料理、ピッティパンナ さて、今回のレシピはフィンランドの隣国、スウェーデンの残り物メシこと、ピッティパンナ。要はジャガイモ、玉ねぎ、加工肉など、冷蔵庫に残っているものを炒めて、最後に目…
サラーム海上【世界のレシピ】ポルトガル料理「鰯の炭火焼き」を作ろう! モノトーンな色合いの肉や魚料理を野菜を散らしてカラフルに飾り付けるのが現在の全世界的なトレンド
2021.12.7
サラーム海上【世界のレシピ】ポルトガル料理「鰯の炭火焼き」を作ろう! モノトーンな色合いの肉や魚料理を野菜を散らしてカラフルに飾り付けるのが現在の全世界的なトレンド
レシピ/サラーム海上 ■ポルトガル料理、鰯の炭火焼き さて、今回のレシピは典型的なポルトガル料理の鰯の炭火焼き。 25年前のリスボンで頼んだ時は、平皿の上に炭火で焼いた鰯がシンプルに6~8尾並んでいただ…
サラーム海上【世界のレシピ】茄子と挽き肉、トマトなどを重ねてオーブンで焼いた、要は茄子のムサカ。「パトゥルジャン・オトゥルトゥマ」(トルコ料理)
2021.12.2
サラーム海上【世界のレシピ】茄子と挽き肉、トマトなどを重ねてオーブンで焼いた、要は茄子のムサカ。「パトゥルジャン・オトゥルトゥマ」(トルコ料理)
【レシピ】サラーム海上 今回のレシピは茄子を使ったトルコ料理「パトゥルジャン・オトゥルトゥマ」。茄子と挽き肉、トマトなどを重ねてオーブンで焼いた、要は茄子のムサカだ。サラーム宅ではまだまだ夏の茄子フ…