グルメ グルメ

韓国映画『恋風恋歌』の舞台、済州島。観光客で賑わう東門市場の夜市、島の情緒が残る在来市場を歩く【コリアシネマ劇中飲食〈9〉「済州(チェジュ)」編(2)】チョン・ウンスク
2022.1.14
韓国映画『恋風恋歌』の舞台、済州島。観光客で賑わう東門市場の夜市、島の情緒が残る在来市場を歩く【コリアシネマ劇中飲食〈9〉「済州(チェジュ)」編(2)】チョン・ウンスク
文/チョン・ウンスク  どこの国であろうが、旅先でかならず行くところがある。在来市場だ。 済州には大小の常設市場があるが、その代表が南側の済州市の東門在来市場、そして北側にある西帰浦市の毎日オルレ市…
申請締め切り迫る!「ふるさと納税」ワンストップ特例申請は5自治体まで、自治体選びも返礼品選びも悩ましい…けれど楽しい! 佐賀県みやき町、山梨県笛吹市、福岡県直方市、大分県日出町、宮崎県都農町・・・年の瀬に2021年に申し込んだふるさと納税返礼品を振り返ってみた。
2021.12.30
申請締め切り迫る!「ふるさと納税」ワンストップ特例申請は5自治体まで、自治体選びも返礼品選びも悩ましい…けれど楽しい! 佐賀県みやき町、山梨県笛吹市、福岡県直方市、大分県日出町、宮崎県都農町・・・年の瀬に2021年に申し込んだふるさと納税返礼品を振り返ってみた。
文・写真/サバラン昭子(編集部)  年末、何もしてなくてもなんか焦る、というかやらなきゃいけないことはたくさんあるのだが、できていない事を思い出して、また焦る。「まあ、来年でいいか」ということはすぐ…
ハウス食品もビックリ!? 懐かしいお正月の風物詩「おせちもいいけどカレーもね!」のCMを超えろ! もんこ流、おせちに飽きても飽きなくてもカレー! お正月には「敢えてカレー!」の巻。(後編)
2021.12.30
ハウス食品もビックリ!? 懐かしいお正月の風物詩「おせちもいいけどカレーもね!」のCMを超えろ! もんこ流、おせちに飽きても飽きなくてもカレー! お正月には「敢えてカレー!」の巻。(後編)
この新連載は、カレーをはじめとしたスパイス料理をもっと世の中に広め、「カレーの母」と呼ばれるようになる野望に燃えた、スパイス料理研究家の一条もんこが、みんなにもっともっとカレーを食べてもらうべく、あたらしく素敵なカレーを考案し、世に問う企画である。毎月TABILISTA編集部 コージー中嶋からの“ムチャ振り”ともいえる「お題(課題)」に対して、果たして一条もんこは、どんな解答や提案で応えるのか?
2022年東京でもう一度食べたいラーメンは?「ミシュランガイド」掲載店はじめ、あの旨さが忘れられないラーメン10店の厳選リスト。【飛行機で麺の旅2022 序章(東京編)】高山コジロー
2021.12.29
2022年東京でもう一度食べたいラーメンは?「ミシュランガイド」掲載店はじめ、あの旨さが忘れられないラーメン10店の厳選リスト。【飛行機で麺の旅2022 序章(東京編)】高山コジロー
2019年、僕は年間269杯食べた。だが2020年、2021年と続くコロナ禍。緊急事態宣言、東京での仕事が減り、取材は中止となり、自転車で麺の旅の連載も休止した。埼玉での自粛生活、仕事もほとんどリモートになり、東…
牛と間違われる⁉ キャンバスをイメージした目にも麗しいジューシーな骨付き猪肉!その世界観に惚れ込む銀座の人気フレンチ「レストラン・エール」【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.7】
2021.12.28
牛と間違われる⁉ キャンバスをイメージした目にも麗しいジューシーな骨付き猪肉!その世界観に惚れ込む銀座の人気フレンチ「レストラン・エール」【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.7】
恵比寿の「ビストロ 間」が、装いを新たに銀座でオープン。銀座の商業施設で本格フレンチが食べられると話題を呼んでいる。 そしてキャンバスをイメージしてつくる山本英男シェフの料理がその価値をより高めてい…
エゾ鹿の内モモ肉とキノコ、酒粕とアンチョビが一体となって口の中で和とイタリアンの世界が広がる究極の肉料理!北イタリア・ピエモンテ州の郷土料理をベースにした田町の有名イタリアン「リストランテ ラ・チャウ」【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.6】
2021.12.27
エゾ鹿の内モモ肉とキノコ、酒粕とアンチョビが一体となって口の中で和とイタリアンの世界が広がる究極の肉料理!北イタリア・ピエモンテ州の郷土料理をベースにした田町の有名イタリアン「リストランテ ラ・チャウ」【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.6】
北イタリア・ピエモンテ州の一ツ星レストラン「ラ・チャウ・デ・トルナヴェント」で、4年半修業した馬渡(まわたり)剛シェフが腕をふるう。 メニューはピエモンテ州の郷土料理をベースに季節の食材を使ったシェ…
西麻布で有名人と囲炉裏を囲んでジビエを食らう⁉ 食通の芸能人やアスリートたちがこぞって通うジャパニーズ・ジビエの先駆け店「またぎ」【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.5】
2021.12.26
西麻布で有名人と囲炉裏を囲んでジビエを食らう⁉ 食通の芸能人やアスリートたちがこぞって通うジャパニーズ・ジビエの先駆け店「またぎ」【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.5】
「自分がホンモノを食べたいからホンモノを売ろうと思った」 店は店主の大島衛さんが、一般的にジビエを食す文化がなかった時代に、神奈川県三浦郡葉山町で開店。その後、'07年に西麻布へ移転した。 そんな大島…
ハウス食品もビックリ!? 懐かしいお正月の風物詩「おせちもいいけどカレーもね!」のCMを超えろ!! もんこ流、おせちに飽きても飽きなくてもカレー! お正月には「敢えてカレー!」の巻。(前編)
2021.12.26
ハウス食品もビックリ!? 懐かしいお正月の風物詩「おせちもいいけどカレーもね!」のCMを超えろ!! もんこ流、おせちに飽きても飽きなくてもカレー! お正月には「敢えてカレー!」の巻。(前編)
この新連載は、カレーをはじめとしたスパイス料理をもっと世の中に広め、「カレーの母」と呼ばれるようになる野望に燃えた、スパイス料理研究家の一条もんこが、みんなにもっともっとカレーを食べてもらうべく、あたらしく素敵なカレーを考案し、世に問う企画である。毎月TABILISTA編集部 コージー中嶋からの“ムチャ振り”ともいえる「お題(課題)」に対して、果たして一条もんこは、どんな解答や提案で応えるのか?
予約で3年待ち!エゾ雷鳥を使った伝説のジビエ料理に感涙!自らも狩猟免許を持ち、ジビエの解体場並びに食肉製品製造の工場を作ったこだわりのオーナーが提供する究極のフレンチレストラン「マノワ」【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.4】
2021.12.25
予約で3年待ち!エゾ雷鳥を使った伝説のジビエ料理に感涙!自らも狩猟免許を持ち、ジビエの解体場並びに食肉製品製造の工場を作ったこだわりのオーナーが提供する究極のフレンチレストラン「マノワ」【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.4】
店名の「マノワ」は、フランス語で「館」や「家」の意味。肩肘を張らずくつろげるという思いが込められている。カウンター席は1日1組、テーブル席は7組14名しか入れないのがその証拠だ。 オーナーソムリエの中…
北陸の食材を楽しむミシュラン2つ星の名店、福井の江戸前鮨「鮨十兵衛」と金沢のイノベーティブ「ENSO」へ【料理評論家山本益博&美穂子「夫婦で行く1泊2食の旅」vol.72】
2021.12.25
北陸の食材を楽しむミシュラン2つ星の名店、福井の江戸前鮨「鮨十兵衛」と金沢のイノベーティブ「ENSO」へ【料理評論家山本益博&美穂子「夫婦で行く1泊2食の旅」vol.72】
10年ほど前までは、毎年冬になると福井へ出かけていました。羽田から小松へ飛び、そこから列車で芦原温泉駅まで行き、駅からタクシーで20分ほど走ると、三国に着きます。この三国に「川㐂」という極上の蟹を食べさ…
韓国映画『初恋のアルバム~人魚姫のいた島~』の舞台を歩く【コリアシネマ劇中飲食〈8〉「済州(チェジュ)」編(1)】(チョン・ウンスク)
2021.12.24
韓国映画『初恋のアルバム~人魚姫のいた島~』の舞台を歩く【コリアシネマ劇中飲食〈8〉「済州(チェジュ)」編(1)】(チョン・ウンスク)
文/チョン・ウンスク  済州(チェジュ)の東に牛が横たわっているような形の島、その名も牛島がある。 一周17キロの小さな島だが、もっとも済州らしい風光をもち、済州のなかの済州と呼ばれている。韓国の他の…
エゾ鹿の一頭買いを実現させ、4種類の調理法で各部位の魅力を引き出した華麗なるエゾ鹿肉の料理!北海道出身のシェフが北海道のジビエを使ったフレンチを提供する南青山の「ルメルシマン・オカモト」【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.3】
2021.12.24
エゾ鹿の一頭買いを実現させ、4種類の調理法で各部位の魅力を引き出した華麗なるエゾ鹿肉の料理!北海道出身のシェフが北海道のジビエを使ったフレンチを提供する南青山の「ルメルシマン・オカモト」【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.3】
北海道出身の岡本英樹シェフが、得意の野菜料理を中心に地元の食材を使ったフレンチを提供。「北海道の食材を東京で売りたい」と、現地で生産者との信頼関係を構築。他店ではなかなか真似できないエゾ鹿の1頭買い…
ミシュランの二ツ星を獲得している伝説の名店「ル・マンジュ・トゥー」で使用するのは信頼第一で仕入れる名人たちのエゾ鹿、鹿肉、青首などのジビエ肉【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.2】
2021.12.23
ミシュランの二ツ星を獲得している伝説の名店「ル・マンジュ・トゥー」で使用するのは信頼第一で仕入れる名人たちのエゾ鹿、鹿肉、青首などのジビエ肉【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.2】
連続でミシュランの二ツ星を獲得しているフレンチの名店。「技術は素材を超えられない。いい素材を集めることが大事」と語るのはオーナーシェフの谷昇さん。  料理に使われる素材は全国から直送。釧路から仕入れ…
猪と里芋が白ワインで絶品フレンチに様変わり!シェフ自らが狩猟した猪や鹿肉を独自のソースでふるまう東銀座のフレンチ「カイラダ」【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.1】
2021.12.22
猪と里芋が白ワインで絶品フレンチに様変わり!シェフ自らが狩猟した猪や鹿肉を独自のソースでふるまう東銀座のフレンチ「カイラダ」【ジビエにこだわる店が至極の一品を紹介!東京特選ジビエ8軒「渾身のひと皿」vol.1】
銀座2丁目の裏通りに構えるフレンチレストラン。シェフの皆良田光輝さんは、日本にジビエを広めたといわれる高橋徳男シェフに師事。当時、高橋シェフが総料理長を務める有楽町「アピシウス」にいた皆良田シェフは…
北欧のサウナでロウリュによる熱さをギリギリまで耐えた後、極寒の湖で冷水浴。フィンランドらしい料理、トナカイのレバーのグリルと煮込み、スモークサーモンのサラダの三皿を注文!「タンペレWOMEX2019 取材記〈5〉」【旅とメイハネと音楽と vol.104】サラーム海上
2021.12.22
北欧のサウナでロウリュによる熱さをギリギリまで耐えた後、極寒の湖で冷水浴。フィンランドらしい料理、トナカイのレバーのグリルと煮込み、スモークサーモンのサラダの三皿を注文!「タンペレWOMEX2019 取材記〈5〉」【旅とメイハネと音楽と vol.104】サラーム海上
文と写真・サラーム海上 ■タンペレの湖畔の公衆サウナ『Rauhaniemi(ラウハニエミ)』へ 2019年10月27日日曜午前8時、僕はタンペレのホテルで短い睡眠から目を覚ました。前夜、部屋に戻ったのは午前3時半。既…
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 9
  7. グルメの2ページへ