トルコ トルコ

日本では雑草扱いのスベリヒユだがトルコやイスラエルでは立派な野菜! 「スベリヒユとキウイフルーツと白チーズのサラダ」を作ろう! サラーム海上【世界のレシピ(トルコ)】
2022.4.25
日本では雑草扱いのスベリヒユだがトルコやイスラエルでは立派な野菜! 「スベリヒユとキウイフルーツと白チーズのサラダ」を作ろう! サラーム海上【世界のレシピ(トルコ)】
今日のレシピは多肉植物スベリヒユとキウイフルーツと白チーズのサラダ。スベリヒユは日本では畑を荒らす雑草として嫌われているが、トルコやイスラエルでは立派な野菜とされる。第93回にもスベリヒユとイチゴと胡…
トルコ最南端の地中海の町アナムルで習った、自家製チーズのサラダ「ロル・ペイニル・サラタス」を作ろう! サラーム海上【世界のレシピ(トルコ)】
2022.4.24
トルコ最南端の地中海の町アナムルで習った、自家製チーズのサラダ「ロル・ペイニル・サラタス」を作ろう! サラーム海上【世界のレシピ(トルコ)】
さて今回のレシピは、トルコ最南端の地中海の町アナムルで2016年夏に滞在した際に習った、自家製チーズのサラダ、「ロル・ペイニル・サラタス」。コロナ禍で牛乳が市場に有り余っているというニュースを見た。そこ…
エーゲ海の家庭料理レストラン『エンギナレ』で習った、カボチャと玉ねぎのオーブン焼き「カバク・シンコンタ」を作ろう! サラーム海上【世界のレシピ(トルコ)】
2022.4.23
エーゲ海の家庭料理レストラン『エンギナレ』で習った、カボチャと玉ねぎのオーブン焼き「カバク・シンコンタ」を作ろう! サラーム海上【世界のレシピ(トルコ)】
さて今回のレシピは前々回の記事、エンギナレのミライさんから習ったカボチャと玉ねぎのオーブン焼き、カバク・シンコンタ。日本ではお盆を過ぎて、バターナッツカボチャが出まわり始めた。バターナッツカボチャは…
茄子と挽き肉、トマトなどを重ねてオーブンで焼いた、要は茄子のムサカ「パトゥルジャン・オトゥルトゥマ」 サラーム海上【世界のレシピ(トルコ)】
2021.12.2
茄子と挽き肉、トマトなどを重ねてオーブンで焼いた、要は茄子のムサカ「パトゥルジャン・オトゥルトゥマ」 サラーム海上【世界のレシピ(トルコ)】
【レシピ】サラーム海上 今回のレシピは茄子を使ったトルコ料理「パトゥルジャン・オトゥルトゥマ」。茄子と挽き肉、トマトなどを重ねてオーブンで焼いた、要は茄子のムサカだ。サラーム宅ではまだまだ夏の茄子フ…
ワールドワイドに活躍する音楽評論家が語る世界のワイン! トルコ・イスラエル・インド・ギリシャ・フィンランド・ポルトガル…「旅とワインと音楽と」【リレーエッセイ「ワイン編」vol. 3】サラーム海上
2021.11.29
ワールドワイドに活躍する音楽評論家が語る世界のワイン! トルコ・イスラエル・インド・ギリシャ・フィンランド・ポルトガル…「旅とワインと音楽と」【リレーエッセイ「ワイン編」vol. 3】サラーム海上
音楽の取材に加えて料理の取材を行うようになってから、行く先々でワイナリーを訪ねる機会が増えた。 トルコは紀元前4000年頃からワインが作られてきたワインの発祥の地の一つ。現在も1200種類を超えるぶどうが栽…
「テルアビブの胃袋」と言われる市場街へ! サラーム海上【イスラエル・テルアビブ取材記〈7〉】[レシピ]茄子のトルコ料理「パトゥルジャン・オトゥルトゥマ」
2021.9.7
「テルアビブの胃袋」と言われる市場街へ! サラーム海上【イスラエル・テルアビブ取材記〈7〉】[レシピ]茄子のトルコ料理「パトゥルジャン・オトゥルトゥマ」
文と写真・サラーム海上 ■テルアビブの胃袋「カルメル市場」へ 2019年11月25日月曜、イスラエル滞在最終日。音楽家の友人と会う約束が直前にキャンセルとなり、一日の予定がまるっきり空いてしまった。帰りの飛…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #95「トルコ・エーゲ海地方アラチャトゥの旅〈6〉」】小さな町、ウルラのワイナリー訪問!まさに贅沢な選択!? 目の前に並ぶ16種類もの「今日の料理」から何を選べばいいのか? 
2020.9.1
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #95「トルコ・エーゲ海地方アラチャトゥの旅〈6〉」】小さな町、ウルラのワイナリー訪問!まさに贅沢な選択!? 目の前に並ぶ16種類もの「今日の料理」から何を選べばいいのか? 
文と写真/サラーム海上【前の記事】​うまい!美味すぎる! ビーチリゾートで極上シーフードに舌鼓! お店のBGMは海風と波の音…そしてアヒルの鳴き声【旅とメイハネと音楽と vol.94「トルコ・エーゲ海地方ア…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #94「トルコ・エーゲ海地方アラチャトゥの旅〈5〉」】うまい!美味すぎる! ビーチリゾートで極上シーフードに舌鼓! お店のBGMは海風と波の音…そしてアヒルの鳴き声
2020.8.18
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #94「トルコ・エーゲ海地方アラチャトゥの旅〈5〉」】うまい!美味すぎる! ビーチリゾートで極上シーフードに舌鼓! お店のBGMは海風と波の音…そしてアヒルの鳴き声
文と写真・サラーム海上   2019年6月21日月曜午前10時半、宿で朝食をすませた僕たちのところに、アラチャトゥに暮らす友人イェトキンが若い友人のアフメトを連れて現れた。 「ギュナイドゥン(おはよう)。今…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #93「トルコ・エーゲ海地方アラチャトゥの旅〈4〉」】キッチンに入ると夢の風景が…一言「天国!」としか形容出来ない場所だった!
2020.8.4
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #93「トルコ・エーゲ海地方アラチャトゥの旅〈4〉」】キッチンに入ると夢の風景が…一言「天国!」としか形容出来ない場所だった!
文と写真/サラーム海上 【前の記事】朝一発目から60年前の酵母でパン作り!家庭料理レストラン『エンギナレ』でエーゲ海料理を習う!【旅とメイハネと音楽と vol.92「トルコ・エーゲ海地方アラチャトゥの旅〈3…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #92「トルコ・エーゲ海地方アラチャトゥの旅〈3〉」】朝一発目から60年前の酵母でパン作り!家庭料理レストラン『エンギナレ』でエーゲ海料理を習う!
2020.7.22
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #92「トルコ・エーゲ海地方アラチャトゥの旅〈3〉」】朝一発目から60年前の酵母でパン作り!家庭料理レストラン『エンギナレ』でエーゲ海料理を習う!
文と写真/サラーム海上   2019年6月20日日曜。この日はアラチャトゥ旧市街にある家庭料理レストラン『Enginarre(エンギナレ)』でエーゲ海料理を習えることになった。 ここはミライさんとミネさん、地元生ま…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #91「トルコ・エーゲ海地方アラチャトゥの旅〈2〉」】野外市場ってワクワクするなあ! レストラン『ファヴァ』でメゼとサラダを堪能!
2020.7.7
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #91「トルコ・エーゲ海地方アラチャトゥの旅〈2〉」】野外市場ってワクワクするなあ! レストラン『ファヴァ』でメゼとサラダを堪能!
文と写真/サラーム海上 【前回の記事はコチラ】30年で30回以上もトルコに通う筆者がNo.1に選んだ朝食は「エーゲ海の可愛い町」の10点満点の宿だった【旅とメイハネと音楽と vol.90「トルコ・エーゲ海地方アラチ…
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #90「トルコ・エーゲ海地方アラチャトゥの旅〈1〉」】30年で30回以上もトルコに通う筆者がNo.1に選んだ朝食は「エーゲ海の可愛い町」の10点満点の宿だった
2020.6.17
サラーム海上【旅とメイハネと音楽と #90「トルコ・エーゲ海地方アラチャトゥの旅〈1〉」】30年で30回以上もトルコに通う筆者がNo.1に選んだ朝食は「エーゲ海の可愛い町」の10点満点の宿だった
文と写真/サラーム海上  このところ毎年夏の恒例だったトルコ出張。今年は新型コロナウィルスの影響を受け、しばらくは行けそうもない。 本来なら、この春からANAとターキッシュエアラインズがそれぞれ東京羽…