マッコリ マッコリ

「韓国の全羅南道の島々を巡り、手作りのマッコリを味わう旅へ」【コリアシネマ劇中飲食〈22〉『茲山魚譜 チャサンオボ』の舞台、多島海の思い出(2)】
2022.8.12
「韓国の全羅南道の島々を巡り、手作りのマッコリを味わう旅へ」【コリアシネマ劇中飲食〈22〉『茲山魚譜 チャサンオボ』の舞台、多島海の思い出(2)】
文/チョン・ウンスク  日本で劇場公開されたばかりの『キングメーカー 大統領を作った男』の主演ソル・ギョングが、俳優人生で初めて知的に枯れた男を演じて高く評価された映画『茲山魚譜 チャサンオボ』(202…
「カンジャンケジャン(カニ)」と「カンジャンセウ(エビ)」どちらも甲乙つけがたい美味!【韓国の旅と酒場とグルメ横丁 アーカイブ#17「全羅南道の美食〈前編〉 素材+丹精+α」】チョン・ウンスク
2022.7.29
「カンジャンケジャン(カニ)」と「カンジャンセウ(エビ)」どちらも甲乙つけがたい美味!【韓国の旅と酒場とグルメ横丁 アーカイブ#17「全羅南道の美食〈前編〉 素材+丹精+α」】チョン・ウンスク
半島の南西部に位置する全羅道は、食べものが美味しいことで有名だ。韓国好きの日本人なら、ビビンパなどで有名な全羅北道の全州を思い出すかもしれないが、忘れてはならないのが南半分の全羅南道だ。そこで、今回…
「マッコリとエイの相性は最高だ」【コリアシネマ劇中飲食〈21〉『茲山魚譜 チャサンオボ』の舞台、多島海の思い出(1)】チョン・ウンスク
2022.7.22
「マッコリとエイの相性は最高だ」【コリアシネマ劇中飲食〈21〉『茲山魚譜 チャサンオボ』の舞台、多島海の思い出(1)】チョン・ウンスク
文/チョン・ウンスク  韓国映画『茲山魚譜 チャサンオボ』(イ・ジュニク監督)が第57回百想芸術大賞の映画部門大賞を獲ったとき、我がことのようにうれしかったのは、筆者が主演のソル・ギョングのファンだか…
韓国ソウル駅のホームから焼肉横丁、名作の路地裏まで【コリアシネマ劇中飲食〈19〉ソウル旧市街「映画散歩」(後編)】チョン・ウンスク
2022.6.24
韓国ソウル駅のホームから焼肉横丁、名作の路地裏まで【コリアシネマ劇中飲食〈19〉ソウル旧市街「映画散歩」(後編)】チョン・ウンスク
文/チョン・ウンスク  観光ビザでの渡航が可能になったので、7月には日本のみなさんと韓国で再会できそうだ。その予行演習として、今回も映画やドラマに登場したソウル旧市街を歩いてみよう。『新感染 ファイナ…
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁 アーカイブ#56「ソウル、すぐに見つかる美味しい駅前食堂〈1〉」】ソウル中心部の地下鉄駅からのアクセスがよく、地元の人にも愛されている食堂5軒
2022.6.2
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁 アーカイブ#56「ソウル、すぐに見つかる美味しい駅前食堂〈1〉」】ソウル中心部の地下鉄駅からのアクセスがよく、地元の人にも愛されている食堂5軒
文/チョン・ウンスク  20年ほど前、ソウルの地下鉄車内で日本からの旅行者を見ることはあまりなかった。今ほど旅行者の数が多くなかったということもあるが、当時は日本語の案内板もなく日本人には不便だったは…
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁#147「コリアシネマ劇中飲食(12)〈東海岸シネマ紀行〉前編】江原道の東海岸への旅。江陵の市場やお洒落なカフェや海辺を巡り、夜はマッコリ酒場へ
2022.3.11
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁#147「コリアシネマ劇中飲食(12)〈東海岸シネマ紀行〉前編】江原道の東海岸への旅。江陵の市場やお洒落なカフェや海辺を巡り、夜はマッコリ酒場へ
文/チョン・ウンスク  冷たい空気の中にわずかに春を感じ始めた2月の終わり。2年半ぶりに江原道の東海岸(江陵、東海)を旅した。今回から2回に渡って旅の様子をお伝えしよう。 平日、東ソウルターミナルから…
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁#146「コリアシネマ劇中飲食(11)「酒気帯びロードムービーの傑作『昼間から呑む』に学ぶ韓国一人旅10訓」】韓国で一人旅する前に知っておきたい心構えとは?
2022.2.25
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁#146「コリアシネマ劇中飲食(11)「酒気帯びロードムービーの傑作『昼間から呑む』に学ぶ韓国一人旅10訓」】韓国で一人旅する前に知っておきたい心構えとは?
文/チョン・ウンスク  旅と酒をモチーフにした映画『昼間から呑む』が、3月23日(水)までGYAO!で無料配信されている。2008年、100万円にも満たない低予算で撮影された作品だが、見知らぬ土地を旅する者なら「…
メニューに表記されることはほとんどない韓国の酒の友「スルクッ」はもう少し飲みたい…そんな時に重宝する汁物【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「鍋料理編」vol.1】チョン・ウンスク
2022.1.21
メニューに表記されることはほとんどない韓国の酒の友「スルクッ」はもう少し飲みたい…そんな時に重宝する汁物【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「鍋料理編」vol.1】チョン・ウンスク
どれだけ重ね着をしても服の隙間から冷気が忍び込んでくる夜、大きな鍋を4~5人で囲む。赤い汁がポグルポグル(ぐつぐつ)煮立つのを待つのももどかしい。具が浮きつ沈みつしている汁から漂う湯気だけでソジュが飲…
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁#142「コリアシネマ劇中飲食(8)〈済州(チェジュ)〉編(1)】韓国映画『初恋のアルバム~人魚姫のいた島~』の舞台を歩く 
2021.12.24
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁#142「コリアシネマ劇中飲食(8)〈済州(チェジュ)〉編(1)】韓国映画『初恋のアルバム~人魚姫のいた島~』の舞台を歩く 
文/チョン・ウンスク  済州(チェジュ)の東に牛が横たわっているような形の島、その名も牛島がある。 一周17キロの小さな島だが、もっとも済州らしい風光をもち、済州のなかの済州と呼ばれている。韓国の他の…
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁#137「コリアシネマ劇中飲食(3)〈マッコリ〉続編」】マッコリ本来の魅力を描いた映画『鯨とり』
2021.10.8
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁#137「コリアシネマ劇中飲食(3)〈マッコリ〉続編」】マッコリ本来の魅力を描いた映画『鯨とり』
文/チョン・ウンスク  2009年に韓国でマッコリブームが起きる前まで、マッコリは焼肉店にも居酒屋にも置かれていないマイナーな酒、時代遅れの酒だった。 今でこそ健康志向で若い女性にも愛され、地域ごと…
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁#136「コリアシネマ劇中飲食(2)〈マッコリ〉編」】マッコリ好きな人にお薦めする韓国映画は?
2021.9.24
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁#136「コリアシネマ劇中飲食(2)〈マッコリ〉編」】マッコリ好きな人にお薦めする韓国映画は?
文/チョン・ウンスク  2009年に韓国でマッコリブームが起き、日本では「どぶろく」と呼ばれる時代遅れの酒が脚光を浴びた。一時的なブームと見る人も少なくなかったが、今ではスーパーやコンビニにプラスチ…
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁#133「コリアシネマ撮影地巡礼(2)〈芽項(モハン)〉編」】ホン・サンス監督作品『3人のアンヌ』の舞台、全羅北道の旅
2021.8.13
チョン・ウンスク【韓国の旅と酒場とグルメ横丁#133「コリアシネマ撮影地巡礼(2)〈芽項(モハン)〉編」】ホン・サンス監督作品『3人のアンヌ』の舞台、全羅北道の旅
文/チョン・ウンスク  多くの韓国映画の撮影地を旅してきたが、日本で上映中の『逃げた女』のホン・サンス監督作品『3人のアンヌ』(2012年)の舞台、全羅北道の芽項(モハン)の旅は忘れられない。 今回…
  1. 1
  2. 2
  3. マッコリの2ページへ