ヨーロッパ ヨーロッパ

北欧のサウナでロウリュによる熱さをギリギリまで耐えた後、極寒の湖で冷水浴。フィンランドらしい料理、トナカイのレバーのグリルと煮込み、スモークサーモンのサラダの三皿を注文!「タンペレWOMEX2019 取材記〈5〉」【旅とメイハネと音楽と vol.104】サラーム海上
2021.12.22
北欧のサウナでロウリュによる熱さをギリギリまで耐えた後、極寒の湖で冷水浴。フィンランドらしい料理、トナカイのレバーのグリルと煮込み、スモークサーモンのサラダの三皿を注文!「タンペレWOMEX2019 取材記〈5〉」【旅とメイハネと音楽と vol.104】サラーム海上
文と写真・サラーム海上 ■タンペレの湖畔の公衆サウナ『Rauhaniemi(ラウハニエミ)』へ 2019年10月27日日曜午前8時、僕はタンペレのホテルで短い睡眠から目を覚ました。前夜、部屋に戻ったのは午前3時半。既…
30年も前から東京のレストランで親しみ、自宅でも作り続けてきたスウェーデン料理「ヤンソンの誘惑」! 超簡単で北欧気分が味わえるのでオススメ! サラーム海上【世界のレシピ】
2021.12.20
30年も前から東京のレストランで親しみ、自宅でも作り続けてきたスウェーデン料理「ヤンソンの誘惑」! 超簡単で北欧気分が味わえるのでオススメ! サラーム海上【世界のレシピ】
■スウェーデン料理「ヤンソンの誘惑」を作ろう さて、今回はノルウェーの隣の国、スウェーデンを代表する料理「ヤンソンの誘惑」を作ろう。僕はスウェーデンを訪れたことはないが、この料理は30年も前から東京の…
すばらしくぶっ飛んでいるフィンランドのアーティスト4組のライヴ【動画アリ】と、地元の伝統料理の朝食レポート!「タンペレWOMEX2019 取材記〈3〉」【旅とメイハネと音楽と vol.102】サラーム海上
2021.12.19
すばらしくぶっ飛んでいるフィンランドのアーティスト4組のライヴ【動画アリ】と、地元の伝統料理の朝食レポート!「タンペレWOMEX2019 取材記〈3〉」【旅とメイハネと音楽と vol.102】サラーム海上
■ワールドミュージックの国際見本市WOMEX、開幕初日 2019年10月23日、午前中にタンペレの都市型サウナ『Kuuma』でトトノった後、レストラン『Dabbal』が一階に入ったラップランドホテル・タンペレへと宿を移動し…
フィンランド・タンペレで朝イチ貸し切り状態のスモークサウナを満喫! 郷土料理も堪能!「トナカイのタルタルステーキ」はクリスマスツリーの若芽と一緒に・・・ 「WOMEX(World Music Expo)2019 取材記〈2〉」【旅とメイハネと音楽と vol.101】サラーム海上
2021.12.18
フィンランド・タンペレで朝イチ貸し切り状態のスモークサウナを満喫! 郷土料理も堪能!「トナカイのタルタルステーキ」はクリスマスツリーの若芽と一緒に・・・ 「WOMEX(World Music Expo)2019 取材記〈2〉」【旅とメイハネと音楽と vol.101】サラーム海上
文と写真・サラーム海上 ■世界のサウナの首都、タンペレの最新鋭サウナ『Kuuma』 2019年10月22日夕方、僕はフィンランドが誇る「世界のサウナ首都」ことタンペレに到着した。その晩に訪れたフィンランド料理の…
サンタクロースの国、フィンランド。「ムーミン」の里であり、「世界のサウナ首都」と呼ばれるタンペレへ!「WOMEX(World Music Expo)2019 取材記〈1〉」【旅とメイハネと音楽と vol.100】サラーム海上
2021.12.17
サンタクロースの国、フィンランド。「ムーミン」の里であり、「世界のサウナ首都」と呼ばれるタンペレへ!「WOMEX(World Music Expo)2019 取材記〈1〉」【旅とメイハネと音楽と vol.100】サラーム海上
文と写真/サラーム海上 ■初めての北欧。フィンランド第二の街、タンペレへ 2019年10月22日、僕はフィンランドのタンペレへと向かった。 その一月半前の8月下旬に初訪問したポーランドに続き、今度はフィンラ…
欧州各国で新型コロナの感染者数が再拡大! 今年のクリスマスもロックダウンの恐れが⁉ 「今年こそみんなでクリスマスを祝いたい!」と、11月になった途端、ひと月早くローマの街が一気にクリスマスモードに! 【ブーツの国の街角で vol.98】田島麻美
2021.11.18
欧州各国で新型コロナの感染者数が再拡大! 今年のクリスマスもロックダウンの恐れが⁉ 「今年こそみんなでクリスマスを祝いたい!」と、11月になった途端、ひと月早くローマの街が一気にクリスマスモードに! 【ブーツの国の街角で vol.98】田島麻美
11月に入り、欧州各国で新型コロナの感染者数の拡大が再び懸念されるようになってきた。去年も新規感染者・死亡者がこの時期から急激に増えたことを思い出す。ワクチン接種が進んだイタリアでは、昨年の同時期と比…
2021年10月23日、1年7ヶ月ぶりに海外出張はポルトガル。果たして無事入国できるのか? サラーム海上【コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈1〉】
2021.11.16
2021年10月23日、1年7ヶ月ぶりに海外出張はポルトガル。果たして無事入国できるのか? サラーム海上【コロナ禍の海外出張/ポルトガル取材記〈1〉】
■1年7ヶ月ぶりの海外出張、行き先はポルトガル! 2021年10月23日、1年7ヶ月ぶりに海外出張に出た。行き先はポルトガル。ポルトで開催されたワールドミュージックの見本市WOMEXの取材が主な目的だ。 ネット…
イタリアを飛び出して片道6ユーロの国外旅行へ! 隣国スロヴェニア「ピラーノ」は、内緒にしておきたいほど美しい、魅惑のリゾート地だった!【ブーツの国の街角で  vol.46】田島麻美
2021.11.7
イタリアを飛び出して片道6ユーロの国外旅行へ! 隣国スロヴェニア「ピラーノ」は、内緒にしておきたいほど美しい、魅惑のリゾート地だった!【ブーツの国の街角で vol.46】田島麻美
トリエステのバスターミナルで、「直通で、日帰りで行ける外国の街」を探してみると思いの外たくさんの選択肢が見つかったのだが、ターミナルのバスの行き先を見ても、そこが一体どんな街なのか全く想像できない。…
スケールが凄すぎる! イタリアの人気小旅行スポット「ティヴォリ」で、ユネスコ世界遺産にも登録された古代ローマ時代の代表的なヴィッラ(別荘)群を訪ね歩く【ブーツのブーツの国の街角で vol.22】田島麻美
2021.11.5
スケールが凄すぎる! イタリアの人気小旅行スポット「ティヴォリ」で、ユネスコ世界遺産にも登録された古代ローマ時代の代表的なヴィッラ(別荘)群を訪ね歩く【ブーツのブーツの国の街角で vol.22】田島麻美
穏やかな気候と豊かな自然に恵まれた丘陵地帯にあるティヴォリは、古代ローマ時代から皇帝や貴族が好んで別荘を建てた場所。中でも、賢帝として名高いハドリアヌス帝の別荘「ヴィッラ・アドリアーナ」は、ユネスコ…
羽田からラス・パルマス・グラン・カナリーへ サラーム海上【スペイン・カナリア諸島「WOMEX」取材記〈1〉】[レシピ]アボカドと枝豆のホモス風ペースト
2021.10.5
羽田からラス・パルマス・グラン・カナリーへ サラーム海上【スペイン・カナリア諸島「WOMEX」取材記〈1〉】[レシピ]アボカドと枝豆のホモス風ペースト
文と写真/サラーム海上  今月(2021年10月)下旬、ついに海外出張に行く目処が立った。前回は昨年3月のコートジボワール・アビジャン(記事参照)だったので、一年7ヶ月ぶりとなる。今回は二年ぶりに開催され…
「日本茶を世界へ!」夢を現実にする1本の電話!「ステファン、日本とスペインのコンビネーションでフレーバー茶を作れないかな?」フランス人茶商【ステファン・ダントンの挑戦】《スペイン・サラゴサへの旅》 
2021.9.28
「日本茶を世界へ!」夢を現実にする1本の電話!「ステファン、日本とスペインのコンビネーションでフレーバー茶を作れないかな?」フランス人茶商【ステファン・ダントンの挑戦】《スペイン・サラゴサへの旅》 
2007年の秋、涼風の立ち始めた普段通りの平日の午後のことだった。ポツポツと来ては帰りしていたお客さんがふと途絶え、スタッフの洗い物をする音とフランスのラジオ番組だけが店内に流れる間延びした空気のせいで、私はうっかりあくびでもしそうになりながら、ぼんやりとこんなことを考えていた。とりとめなく行き来する私の思考を遮るように電話のベルが鳴った。 「はーい。もーしもし。おちゃらかです」「もしもし。わたくし、JETROのBと申します」…政府の仕事だ。大きな仕事だ。
  1. 1
  2. 2
  3. ヨーロッパの2ページへ