リレーエッセイ リレーエッセイ

「目を見てしまった…!」一生に一度だけどうしても食べられなかった韓国の大衆酒場で出てきた貴重な料理「サロン」とは?【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「食にまつわるハプニング」vol.3】チョン・ウンスク
2022.3.21
「目を見てしまった…!」一生に一度だけどうしても食べられなかった韓国の大衆酒場で出てきた貴重な料理「サロン」とは?【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「食にまつわるハプニング」vol.3】チョン・ウンスク
なんでも美味しく食べる人間である。 誰が言ったか「世界三大悪臭料理」のひとつとされるエイもしょっちゅう食べるし、東京は上野のガード下では魚醤に漬けた魚の干物(くさや)もいただいた。 そんな私だが、一…
中国語の微妙な発音の違いが招いた悲劇とは⁉「香菜」は「シャンツァイ」、「今」は「シェンツァイ」…!【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「食にまつわるハプニング」vol.2】中田浩資
2022.3.20
中国語の微妙な発音の違いが招いた悲劇とは⁉「香菜」は「シャンツァイ」、「今」は「シェンツァイ」…!【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「食にまつわるハプニング」vol.2】中田浩資
中国の町中を歩くと、しばしば「蘭州牛肉麺」の看板を見かける。蘭州牛肉麺は、回族が多く住む甘粛省蘭州市発祥のラーメン。コクのある澄んだスープと手打ちのストレート麺に、やわらかく煮た牛赤身肉が2、3切れ載…
親子丼が目玉焼きに!?「見たことないものを見たい」欲求を満たしてくれるハプニングがいっぱいの沖縄旅【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「食にまつわるハプニング」vol.1】山田静
2022.3.19
親子丼が目玉焼きに!?「見たことないものを見たい」欲求を満たしてくれるハプニングがいっぱいの沖縄旅【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「食にまつわるハプニング」vol.1】山田静
お気軽海外旅行ができなくなり、国内をほっつき歩く日々が続いて早2年。いまさら我が旅の傾向について気がついたのだが、私の旅へのポテンシャルは「見たことないものを見たい」という単純な欲求が大部分を占めて…
毎日カレー生活15年。 栄養バランスや味のパターンだって自由自在。 スパイスを効かせれば新陳代謝や抗酸化作用もUPのカレーは、じつは美味しくて身体にもいい「食べるサプリメント!」【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.10】一条もんこ
2022.3.3
毎日カレー生活15年。 栄養バランスや味のパターンだって自由自在。 スパイスを効かせれば新陳代謝や抗酸化作用もUPのカレーは、じつは美味しくて身体にもいい「食べるサプリメント!」【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.10】一条もんこ
こんにちは 一条もんこ です。 私は仕事が「カレー」です! カレーを好きになって36年、プロとして「カレーの道」を選んで14年。そして「1日1食以上のカレー生活」を続けて、もう15年になります。 朝は手軽で美味…
甘酒、味醂、甘麹、アカシアはちみつ、砂糖の代わりの我が家のスタメン。天然・非加熱の生はちみつは健康食であり美容食!【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.7】丸山理奈
2022.2.27
甘酒、味醂、甘麹、アカシアはちみつ、砂糖の代わりの我が家のスタメン。天然・非加熱の生はちみつは健康食であり美容食!【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.7】丸山理奈
2年前に子供を出産したタイミングでより食の安全性について意識するようになった。その中の一つが砂糖だ。砂糖って体に良くないの?調べてみると、簡単に言ってしまえば砂糖の素になる「ショ糖」というものが悪玉…
素材にこだわり無添加、化学調味料を使わない「無化調」ラーメンがちょっとしたムーブメント。旨いラーメンは「健康食」なのである。【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.5】タカヤマコジロー
2022.2.25
素材にこだわり無添加、化学調味料を使わない「無化調」ラーメンがちょっとしたムーブメント。旨いラーメンは「健康食」なのである。【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.5】タカヤマコジロー
ラーメンは健康食である。だがラーメンは「体に悪い」「健康に良くない」という会話もよく耳にする。医師や栄養士のなかには根拠もなく「スープを残して!」なんて指南する輩もいる。そもそも健康とはいったいなん…
イタリアのマンマ達が昔から頑固に守っている食習慣とは?大地のパワーを吸収する旬の野菜料理【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.4】田島麻美 
2022.2.24
イタリアのマンマ達が昔から頑固に守っている食習慣とは?大地のパワーを吸収する旬の野菜料理【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.4】田島麻美 
四季がある国で生きる最大の幸せは、季節ごとの自然の恵みを享受できることだろう。日本もイタリアも春夏秋冬がはっきりしていて、四季折々に移り変わる自然美を愛でたり、旬の食材が味わえる点が共通している。ま…
 「信州信濃の蕎麦よりも、あたしゃうめ〜もの知らね〜ずら」【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.3】櫻井寛 
2022.2.23
 「信州信濃の蕎麦よりも、あたしゃうめ〜もの知らね〜ずら」【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.3】櫻井寛 
 私の健康食はずばり「蕎麦」である。わが生まれ故郷は信州佐久の小諸である。なので蕎麦は日常的な家庭食であり、ものごころ付いた頃から祖母や母が手打ちする蕎麦を当たり前のように食べて育った。小諸「くるみそば」(草笛)、北海道「音威子府そば」、京都「鰊そば」、長野「山菜そば」、名古屋「宮きしめん」、福井「今庄そば」、姫路「えきそば」(まねき)、長門湯本温泉「瓦そば」
「京都のものは薄味で上品で身体にもいい」は「京都幻想」!? 1000年の都・京都の「健康食」について京都人に聞いてみた【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.2】山田静
2022.2.22
「京都のものは薄味で上品で身体にもいい」は「京都幻想」!? 1000年の都・京都の「健康食」について京都人に聞いてみた【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.2】山田静
「室町時代の食事は健康にいいそうです」 よく行く和食店の方が真顔で返してきて、お茶を吹きかけた。 「健康にいい」といわれる食なら各国で見てきたが、京都ってどうなんだろう? と、なんとなく聞いた結果が…
アジア5カ国の日本人キャバクラで働いた経験のある筆者、虚しいシンガポール生活の中での唯一のお気に入りは熱帯夜に食べたいスタミナ料理「肉骨茶(バクテー)」!【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.1】カワノアユミ
2022.2.21
アジア5カ国の日本人キャバクラで働いた経験のある筆者、虚しいシンガポール生活の中での唯一のお気に入りは熱帯夜に食べたいスタミナ料理「肉骨茶(バクテー)」!【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「わたしの健康食編」vol.1】カワノアユミ
アジア5カ国の日本人キャバクラで働いた経験のある筆者だが、どうしても好きになれない国がある。香港とシンガポールだ。シンガポールが好きな人には怒られそうな気もするが、物価の高さという理由が大きい。まず…
新潟の事件取材のあとに食べた「佐渡の寒ブリしゃぶしゃぶ」。会話らしい会話ができないなか、口をつく言葉は「美味い」「こんなの初めてだ」「いくらでも喰える」ぐらいしかなかった。【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「鍋料理編」vol.6】藤井誠二
2022.1.26
新潟の事件取材のあとに食べた「佐渡の寒ブリしゃぶしゃぶ」。会話らしい会話ができないなか、口をつく言葉は「美味い」「こんなの初めてだ」「いくらでも喰える」ぐらいしかなかった。【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「鍋料理編」vol.6】藤井誠二
ある民放のニュース番組のレポーターとして陰惨な事件を取材するために、佐渡島に渡ったのは二〇一四年のことである。加害者の男は村上市内で軽自動車を故意に女性にぶつけて拉致した。そして、被害者を連れまわし…
タイ・イサーン地方(東北部)の郷土料理「チムチュム」。日本でも手軽に楽しめるカルディの「チムチュムセット」もオススメ! 【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「鍋料理編」vol.3】カワノアユミ
2022.1.23
タイ・イサーン地方(東北部)の郷土料理「チムチュム」。日本でも手軽に楽しめるカルディの「チムチュムセット」もオススメ! 【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「鍋料理編」vol.3】カワノアユミ
2022年、年明け。東京では4年ぶりの大雪となった。今年の冬は大寒波といわれているが、そんな時期に食べたくなるのが鍋である。各地で大雪が降った1月上旬、筆者はタイのバンコクにいた。バンコクの気温は30度。日…
メニューに表記されることはほとんどない韓国の酒の友「スルクッ」はもう少し飲みたい…そんな時に重宝する汁物【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「鍋料理編」vol.1】チョン・ウンスク
2022.1.21
メニューに表記されることはほとんどない韓国の酒の友「スルクッ」はもう少し飲みたい…そんな時に重宝する汁物【リレーエッセイ~ 旅リスタ★食べリスタ~「鍋料理編」vol.1】チョン・ウンスク
どれだけ重ね着をしても服の隙間から冷気が忍び込んでくる夜、大きな鍋を4~5人で囲む。赤い汁がポグルポグル(ぐつぐつ)煮立つのを待つのももどかしい。具が浮きつ沈みつしている汁から漂う湯気だけでソジュが飲…
「近所にあれば通いたい!」沖縄県読谷村にあるナチュラルワイン専門店『un deux trois(アン ドゥ トロア)』でオーナーのシズル感溢れる言葉に惹かれ購入したワインの酔い思い出【リレーエッセイ「ワイン編」vol. 6】横山 希
2021.12.4
「近所にあれば通いたい!」沖縄県読谷村にあるナチュラルワイン専門店『un deux trois(アン ドゥ トロア)』でオーナーのシズル感溢れる言葉に惹かれ購入したワインの酔い思い出【リレーエッセイ「ワイン編」vol. 6】横山 希
わたしにとって旅先でワインを飲むことは宝物が増えていく感覚に似ている。 酔い思い出は鮮明でキラキラしているし、同じワインを飲むと旅の記憶を呼び覚ます。  移住した旧友に唐突に会いに行った沖縄。 前日…
ワイン遍歴30年、積算飲酒量を気にしながらも、現在一番飲んでいるのはコスパが良すぎるカクヤスのワンコインワイン【リレーエッセイ「ワイン編」vol. 5】サバラン昭子
2021.12.1
ワイン遍歴30年、積算飲酒量を気にしながらも、現在一番飲んでいるのはコスパが良すぎるカクヤスのワンコインワイン【リレーエッセイ「ワイン編」vol. 5】サバラン昭子
30年ほどワインに魅せられて、といいたいところだが、「赤」はガツンと重めか、やや軽めか、「白」は頭に「シャ」がついたら大丈夫(シャルドネ、シャブリ)、ちょっとハレなシーンでは「泡」というくらいな判断と…
映画字幕翻訳者・戸田奈津子さん「ワインにまつわる3つのエピソード」パリの400年超えワインセラー、F・F・コッポラ邸近くナパ・ヴァレー「Opus One」のワイナリー、飲み物じゃなく芸術品!食後酒「シャトー・ディケム」【リレーエッセイ「ワイン編」vol. 4】戸田奈津子
2021.11.30
映画字幕翻訳者・戸田奈津子さん「ワインにまつわる3つのエピソード」パリの400年超えワインセラー、F・F・コッポラ邸近くナパ・ヴァレー「Opus One」のワイナリー、飲み物じゃなく芸術品!食後酒「シャトー・ディケム」【リレーエッセイ「ワイン編」vol. 4】戸田奈津子
食いしん坊の私にとって、おいしい食事にワインは欠かせません。とはいえ、日頃はごく庶民的なお値段の物を適当に選んで楽しんでいるのですが、ワインにまつわる思い出のお話しはいくつかあります。  まず、世界…
関東の人には馴染みがない⁉ もっちり皮の餃子を味噌ダレで食べるのが神戸流! 南京町の餃子専門店「元祖ぎょうざ苑」【リレーエッセイ「餃子編」vol.8】カワノアユミ
2021.9.22
関東の人には馴染みがない⁉ もっちり皮の餃子を味噌ダレで食べるのが神戸流! 南京町の餃子専門店「元祖ぎょうざ苑」【リレーエッセイ「餃子編」vol.8】カワノアユミ
コロナ禍のお取り寄せブームが続き、お手軽に楽しめる餃子が人気になっているようだ。とはいえ、横丁ライターとして飲み歩く筆者の暮らす関西には様々な特色を放つ餃子屋があり、どうしてもお店で食したくなるとこ…
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. リレーエッセイの2ページへ