ローマ ローマ

「なんでこの像がこんな目に合わされなきゃいけないんだろう?」ローマの旧市街にある6体の“しゃべる彫像”【ブーツの国の街角で vol.39「番外編 :あなたの知らないローマ」】田島麻美
2022.6.18
「なんでこの像がこんな目に合わされなきゃいけないんだろう?」ローマの旧市街にある6体の“しゃべる彫像”【ブーツの国の街角で vol.39「番外編 :あなたの知らないローマ」】田島麻美
ローマ市庁舎があるカンピドーリオの丘は、ミケランジェロが設計した広場やローマのシンボルである狼と双子の銅像、市庁舎裏手に広がるフォロ・ロマーノとコロッセオなど、ローマ観光の中心とも言える場所。そのカ…
屋外ではマスク姿の人は皆無 夜のそぞろ歩きが復活!かつてのにぎわいを取り戻したイタリア・ローマの下町トラステヴェレを歩く【ブーツの国の街角で #104】田島麻美
2022.6.16
屋外ではマスク姿の人は皆無 夜のそぞろ歩きが復活!かつてのにぎわいを取り戻したイタリア・ローマの下町トラステヴェレを歩く【ブーツの国の街角で #104】田島麻美
文と写真/田島麻美    4月1日に非常事態が解除されて以降、日常生活の中で課されていたさまざまな行動規制も段階的に解除されてきている。5月1日からはマスク着用義務もなくなり(但し、交通機関や屋内のイベ…
一人飯にも最適! 味と品質にこだわったメイド・イン・イタリーの最新ファスト&ストリートフード【ブーツの国の街角で vol.60「番外編:イタリアの最新ファストフード/ローマ」】田島麻美
2022.6.9
一人飯にも最適! 味と品質にこだわったメイド・イン・イタリーの最新ファスト&ストリートフード【ブーツの国の街角で vol.60「番外編:イタリアの最新ファストフード/ローマ」】田島麻美
ピッツェリアの前菜メニューとしてお馴染みの「スップリ」は、シチリアのアランチーノよりも小ぶりなローマ生まれのライスコロッケ。「サプライズ」を意味するフランス語のシュルプリーズのイタリア語訛りが名前の…
建築好きなら必見!ビートルズが飛び込んだ伝説の噴水と映画のセットのようなユニークな建築群、コロッセオやパンテオンだけじゃない!あなたの知らないローマ【ブーツの国の街角で vol.12「ローマ:コッペデ地区」】田島麻美
2022.4.30
建築好きなら必見!ビートルズが飛び込んだ伝説の噴水と映画のセットのようなユニークな建築群、コロッセオやパンテオンだけじゃない!あなたの知らないローマ【ブーツの国の街角で vol.12「ローマ:コッペデ地区」】田島麻美
ボルゲーゼ公園の北、レジーナ・マルゲリータ大通りとサラーリア通りの交差地点にあるコッペデ地区は、地元ローマっ子の間でも”知る人ぞ知る” 不思議空間である。高級住宅街として知られるパリオリ地区に隣接し…
新規感染者1日6万人でもイタリア政府の「非常事態宣言」解除!「復活祭休暇に行きたい街」第一位のローマに外国人ツーリストが戻ってきた。正真正銘の「ウィズ・コロナ生活」がスタート!【ブーツの国の街角で vol.102】田島麻美
2022.4.20
新規感染者1日6万人でもイタリア政府の「非常事態宣言」解除!「復活祭休暇に行きたい街」第一位のローマに外国人ツーリストが戻ってきた。正真正銘の「ウィズ・コロナ生活」がスタート!【ブーツの国の街角で vol.102】田島麻美
2020年の春から発動していたイタリア政府の新型コロナ感染防止を目的とした「非常事態宣言」が、4月1日から解除された。マスク着用の義務は一部の場所で4月30日まで続くが、コンサート会場やスタジアムなどスポー…
「ウクライナ避難民はイタリアでも既に5万人超え!原料不足で物価高騰!でも「爆撃を逃れて来た人たちのことを思えば、値上がり程度のことは耐えられる」いま欲しているのは「情報」でなく「共感力」を鍛えてくれる物語。そうだ、本屋へ行こう! 【ブーツの国の街角で vol.101】田島麻美」
2022.3.24
「ウクライナ避難民はイタリアでも既に5万人超え!原料不足で物価高騰!でも「爆撃を逃れて来た人たちのことを思えば、値上がり程度のことは耐えられる」いま欲しているのは「情報」でなく「共感力」を鍛えてくれる物語。そうだ、本屋へ行こう! 【ブーツの国の街角で vol.101】田島麻美」
オミクロン株の蔓延がまだまだ暮らしに影を落としていた中、晴天の霹靂のようにロシアのウクライナ侵攻が始まった。専門家は「今始まったことではない」とか、「こうした行為に出ることは予測できた」とか、「たら…
本当は恐ろしい⁉「バレンタインデー」の由来、2月14日に 97歳で無残に斬首された聖ヴァレンティーノとは!? 命の危険も顧みず、愛し合う若者達の願いを叶えてくれた「愛の守護聖人」が眠るアモーレの街・テルニへ行ってみた!【ブーツの国の街角で vol.54】田島麻美 
2022.2.13
本当は恐ろしい⁉「バレンタインデー」の由来、2月14日に 97歳で無残に斬首された聖ヴァレンティーノとは!? 命の危険も顧みず、愛し合う若者達の願いを叶えてくれた「愛の守護聖人」が眠るアモーレの街・テルニへ行ってみた!【ブーツの国の街角で vol.54】田島麻美 
ヴァレンタインデーが目前に迫った平日、ローマから各駅電車に1時間ほど揺られ、テルニの駅に降り立った。駅構内のバールに入り、バスのチケットを買いがてら聖ヴァレンティーノ大聖堂への行き方を尋ねると、バー…
「“住みたい街”の絶対条件は、美味しい郷土料理があること」というローマ在住コーディネーターが推薦する街は、イタリア最古の学園都市ボローニャ! 単なる「スパゲッティ・ミートソース」とは全然違う、”美食の都”の郷土料理「ラグー・アッラ・ボロニェーゼ」とは!?【ブーツの国の街角で vol.29】田島麻美 
2022.1.18
「“住みたい街”の絶対条件は、美味しい郷土料理があること」というローマ在住コーディネーターが推薦する街は、イタリア最古の学園都市ボローニャ! 単なる「スパゲッティ・ミートソース」とは全然違う、”美食の都”の郷土料理「ラグー・アッラ・ボロニェーゼ」とは!?【ブーツの国の街角で vol.29】田島麻美 
ボローニャ中央駅から旧市街の中心にあるマッジョーレ広場へ向かって歩き始めると、すぐにポルティコと呼ばれる柱廊のアーケードが現れる。夏は暑く、冬は寒さが厳しいボローニャだが、このポルティコが街の隅々ま…
『すべての道はローマに通ず』を体感!人気観光スポットとなった地下墓地カタコンベもある2000年前、古代ローマ人が歩いたイタリア・アッピア旧街道州立公園内を周る【ブーツの国の街角で vol.4】田島麻美
2022.1.15
『すべての道はローマに通ず』を体感!人気観光スポットとなった地下墓地カタコンベもある2000年前、古代ローマ人が歩いたイタリア・アッピア旧街道州立公園内を周る【ブーツの国の街角で vol.4】田島麻美
アッピア旧街道の起点はローマ市内のサン・セバスティアーノ門だが、今日は州立公園のインフォ・ポイントからスタート。まずは窓口でマップを購入し、お姉さんに見どころなどを聞いて情報をチェック。レンタサイク…
1月6日まではクリスマスツリーも飾っている⁉ 日本人にとっては「なんだか新年を迎えた気がしない」かもしれないローマの年末年始の風物詩【ブーツの国の街角で vol.28】田島麻美
2022.1.13
1月6日まではクリスマスツリーも飾っている⁉ 日本人にとっては「なんだか新年を迎えた気がしない」かもしれないローマの年末年始の風物詩【ブーツの国の街角で vol.28】田島麻美
文と写真/田島麻美 「イタリアにはお正月はあるの?」という質問をよく受けるのだが、イタリアでは12月24〜26日が日本の三が日のようなもので、新年は1月1日のみが祝日。お店やレストランなどは2日から通常営業…
素敵すぎるローマのクリスマスイルミネーションを紹介!すべての厄を吹き飛ばせ!金色に輝く2020年コロナ禍・ローマの美しいX’masライトアップツアー【ブーツの国の街角で vol.89】田島麻美
2021.12.24
素敵すぎるローマのクリスマスイルミネーションを紹介!すべての厄を吹き飛ばせ!金色に輝く2020年コロナ禍・ローマの美しいX’masライトアップツアー【ブーツの国の街角で vol.89】田島麻美
毎年クリスマス・シーズンに登場するサン・ピエトロ広場の巨大ツリーとプレゼピオ。今年のツリーはスロヴェニアの古代の森からやってきた28メートルの大木。スロヴェニアでも最古といわれる古代の原始ブナ林がある…
欧州各国で新型コロナの感染者数が再拡大! 今年のクリスマスもロックダウンの恐れが⁉ 「今年こそみんなでクリスマスを祝いたい!」と、11月になった途端、ひと月早くローマの街が一気にクリスマスモードに! 【ブーツの国の街角で vol.98】田島麻美
2021.11.18
欧州各国で新型コロナの感染者数が再拡大! 今年のクリスマスもロックダウンの恐れが⁉ 「今年こそみんなでクリスマスを祝いたい!」と、11月になった途端、ひと月早くローマの街が一気にクリスマスモードに! 【ブーツの国の街角で vol.98】田島麻美
11月に入り、欧州各国で新型コロナの感染者数の拡大が再び懸念されるようになってきた。去年も新規感染者・死亡者がこの時期から急激に増えたことを思い出す。ワクチン接種が進んだイタリアでは、昨年の同時期と比…
イタリア・ローマの街にコロナ禍以前の日常が戻ってきた⁉ 映画に読書に野外メシ! 秋の夜長のお楽しみが復活【ブーツの国の街角で vol.97】田島麻美
2021.10.21
イタリア・ローマの街にコロナ禍以前の日常が戻ってきた⁉ 映画に読書に野外メシ! 秋の夜長のお楽しみが復活【ブーツの国の街角で vol.97】田島麻美
残暑というより、「いつまでも終わらない夏」という印象の暑さが続いていたローマだが、10月も中旬に入ってやっと涼しくなってきた。いや、涼しいというより寒い。真夏から一気に冬になったような寒さに、衣替えが…
コロナ禍以前は「大人数で一緒にご飯を食べる」ことはごくごく当たり前の習慣だったイタリア。日常を取り戻した今、ローマの自宅で2年ぶりのホームパーティを開いてみたら…!【ブーツの国の街角で vol.96】
2021.9.16
コロナ禍以前は「大人数で一緒にご飯を食べる」ことはごくごく当たり前の習慣だったイタリア。日常を取り戻した今、ローマの自宅で2年ぶりのホームパーティを開いてみたら…!【ブーツの国の街角で vol.96】
9月も2週目に入り、夏のバカンス気分から抜け出して平常のリズムに戻る人が増えてきた。イタリアの学校は9月が新学期の始まりだが、ラツィオ州の今年度の学校再開日は9月13日。例年、学校が始まると同時に街中も慌…
「ダンシング・クイーン」を聞くたびに胸の奥がギュッとなる…離れて暮らす母親から「帰ってくるな」と初めて言われた時、実感した「ポイント・オブ・ノー・リターン 」ー回帰不能点ー 【ブーツの国の街角で vol.90】
2021.8.27
「ダンシング・クイーン」を聞くたびに胸の奥がギュッとなる…離れて暮らす母親から「帰ってくるな」と初めて言われた時、実感した「ポイント・オブ・ノー・リターン 」ー回帰不能点ー 【ブーツの国の街角で vol.90】
文と写真/田島麻美       (*本記事は2021年03月18日初出のものです)  日課となった朝のワークアウトを終え、軽くシャワーを浴びて身支度を整える。雨上がりの朝のベランダに柔らかな春の陽光が差し込…
厳しい行動制限をしたコロナ禍真っ最中の2020年のイタリア・ローマの前代未聞のクリスマスシーズンの幕開け(2020年コロナ禍のイタリアの記録)【ブーツの国の街角で 号外(10)】田島麻美
2020.12.10
厳しい行動制限をしたコロナ禍真っ最中の2020年のイタリア・ローマの前代未聞のクリスマスシーズンの幕開け(2020年コロナ禍のイタリアの記録)【ブーツの国の街角で 号外(10)】田島麻美
11月中旬からゾーンごとに厳しい行動制限を行っていたイタリアは、12月初旬に一旦の落ち着きを取り戻した。急速に拡大した第二波は人々が動きを止めた途端、今度は急激に縮小し、11月下旬からは新規陽性者が激減し…
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. ローマの2ページへ