新宿 新宿

日々変化する歌舞伎町に残るアジアの路地裏の風景…電線だらけの名もなき横丁【元バンコクNo.1キャバ嬢が行く!「呑んだくれ横丁探訪」vol.5】カワノアユミ
2021.12.27
日々変化する歌舞伎町に残るアジアの路地裏の風景…電線だらけの名もなき横丁【元バンコクNo.1キャバ嬢が行く!「呑んだくれ横丁探訪」vol.5】カワノアユミ
文と写真/カワノアユミ  ■歌舞伎町で見つけた不思議な横丁 眠らない街、歌舞伎町には昭和のムードが立ちこめる横丁が多く存在する。ゴールデン街、西口の思い出横丁、新宿センター街「思い出の抜け道」。20代…
東京の気になるニューオープンのラーメン店へ。芦花公園「成城青果」黄金出汁の塩そば、「西永福の煮干箱」絶妙ニボニボ、新宿「駄目な隣人」ブイヨンスープ、そして浜田山「たんたん亭」老舗の秀逸なワンタン麺。【自転車で巡るニッポン麺の旅 vol.11 】高山コジロー
2021.12.3
東京の気になるニューオープンのラーメン店へ。芦花公園「成城青果」黄金出汁の塩そば、「西永福の煮干箱」絶妙ニボニボ、新宿「駄目な隣人」ブイヨンスープ、そして浜田山「たんたん亭」老舗の秀逸なワンタン麺。【自転車で巡るニッポン麺の旅 vol.11 】高山コジロー
すっかり秋本番。今回は暖かい晴れの日を狙って、埼玉から八幡山・浜田山・新宿方面へ1週間で東京へ3往復の自転車で麺の旅。トータル160キロ!16時間笑。 東京・世田谷の京王線芦花公園駅周辺に気になる未訪のラ…
ダイエットにちょうどいい⁉ 片道30キロ、東中野〜新宿方面へ!「メンドコロ キナリ」「SOBA HOUSE金色不如帰」「楢製麺」【自転車で巡るニッポン麺の旅vol.5】高山コジロー
2021.7.6
ダイエットにちょうどいい⁉ 片道30キロ、東中野〜新宿方面へ!「メンドコロ キナリ」「SOBA HOUSE金色不如帰」「楢製麺」【自転車で巡るニッポン麺の旅vol.5】高山コジロー
文と写真/高山コジロー  2021年3月、緊急事態宣言が解除されたのを受けて自転車de麺旅を再開する。まだまだコロナ禍は続き、ソーシャル・ディスタンスに注意しての麺巡りになる。1月8日からステイホーム、埼玉…
中野、新宿、渋谷の区境には何がある!? 国境マニアの国内越境ガイド、東京23区の西部「三国国境」から国境線の川を歩く【越えて国境、迷ってアジア vol.97】室橋裕和
2020.4.22
中野、新宿、渋谷の区境には何がある!? 国境マニアの国内越境ガイド、東京23区の西部「三国国境」から国境線の川を歩く【越えて国境、迷ってアジア vol.97】室橋裕和
文と写真・室橋裕和 ■新大久保から、職安通りを渡って歌舞伎町へ  出発地点は我が家のある新大久保だ。 コリアンタウンという枠を超えて、東南アジア、南アジア、ムスリム、アフリカ系など雑多な人々が住みつ…
 いい授業だった。日本語が下手なのは学校のせいじゃなく、私がさぼっていたから! 「新宿日本語学校2号館。ここが私の通った学校」【フランス人茶商の挑戦#50「ステファン・ダントンが歩くTOKYO(2)中野・新井薬師から高田馬場へ」】
2019.8.19
 いい授業だった。日本語が下手なのは学校のせいじゃなく、私がさぼっていたから! 「新宿日本語学校2号館。ここが私の通った学校」【フランス人茶商の挑戦#50「ステファン・ダントンが歩くTOKYO(2)中野・新井薬師から高田馬場へ」】
文/ステファン・ダントン   1986年の自分を振り返ろうと中野区にかつて住んだアパートを訪ねた私は、さらに母校のある高田馬場へ向かった。(2019年8月)  夕方5時過ぎの西武新宿線。新井薬師駅から高田馬場…