映画 映画

50年も前に日本人が先頭になってつくったという巨大ダムの貯水湖はウユニ塩湖もびっくりの壮大な鏡面世界だった!「映画『ラオス 竜の奇跡』ロケ地訪問記〈後編〉」【越えて国境、迷ってアジア vol.32 (番外編)】室橋裕和
2022.1.15
50年も前に日本人が先頭になってつくったという巨大ダムの貯水湖はウユニ塩湖もびっくりの壮大な鏡面世界だった!「映画『ラオス 竜の奇跡』ロケ地訪問記〈後編〉」【越えて国境、迷ってアジア vol.32 (番外編)】室橋裕和
文と写真・室橋裕和 日本とラオスのはじめての合作映画として封切られた『ラオス 竜の奇跡』が好評だ。そのストーリーの核となっているナムグム・ダムとはどんな場所なのか。実際に訪れてみよう。 ■現地に溶け…
時代に取り残されたような、素朴な村…日本とラオス、はじめての合作映画のロケ地へ!「映画『ラオス 竜の奇跡』ロケ地訪問記〈前編〉」【越えて国境、迷ってアジア vol.31(番外編)】室橋裕和
2022.1.15
時代に取り残されたような、素朴な村…日本とラオス、はじめての合作映画のロケ地へ!「映画『ラオス 竜の奇跡』ロケ地訪問記〈前編〉」【越えて国境、迷ってアジア vol.31(番外編)】室橋裕和
文と写真・室橋裕和 ラオス首都ビエンチャンを北におよそ70キロ。そこには懐かしさを感じる昔ながらの村があり、豊かな自然に囲まれた生活を送っていた。そんな村の一角で、日本とラオス、はじめての合作映画のロ…
若手コーラスダンサーは如何にして歴史的ミュージカル映画『ウエストサイド物語』のベルナルド役をゲットしたのか!? ジョージ・チャキリスがアメリカで出版した不朽の名作誕生秘話を戸田奈津子が翻訳! 
2021.12.7
若手コーラスダンサーは如何にして歴史的ミュージカル映画『ウエストサイド物語』のベルナルド役をゲットしたのか!? ジョージ・チャキリスがアメリカで出版した不朽の名作誕生秘話を戸田奈津子が翻訳! 
『わたしのウエストサイド物語』が本日発売!! 60年前に世界の女性を熱狂させたジョージ・チャキリスの自伝を字幕翻訳の戸田奈津子が翻訳。360ページにも及ぶハードカバー豪華本。
映画字幕翻訳者・戸田奈津子さん「ワインにまつわる3つのエピソード」パリの400年超えワインセラー、F・F・コッポラ邸近くナパ・ヴァレー「Opus One」のワイナリー、飲み物じゃなく芸術品!食後酒「シャトー・ディケム」【リレーエッセイ「ワイン編」vol. 4】戸田奈津子
2021.11.30
映画字幕翻訳者・戸田奈津子さん「ワインにまつわる3つのエピソード」パリの400年超えワインセラー、F・F・コッポラ邸近くナパ・ヴァレー「Opus One」のワイナリー、飲み物じゃなく芸術品!食後酒「シャトー・ディケム」【リレーエッセイ「ワイン編」vol. 4】戸田奈津子
食いしん坊の私にとって、おいしい食事にワインは欠かせません。とはいえ、日頃はごく庶民的なお値段の物を適当に選んで楽しんでいるのですが、ワインにまつわる思い出のお話しはいくつかあります。  まず、世界…
イタリア・ローマの街にコロナ禍以前の日常が戻ってきた⁉ 映画に読書に野外メシ! 秋の夜長のお楽しみが復活【ブーツの国の街角で vol.97】田島麻美
2021.10.21
イタリア・ローマの街にコロナ禍以前の日常が戻ってきた⁉ 映画に読書に野外メシ! 秋の夜長のお楽しみが復活【ブーツの国の街角で vol.97】田島麻美
残暑というより、「いつまでも終わらない夏」という印象の暑さが続いていたローマだが、10月も中旬に入ってやっと涼しくなってきた。いや、涼しいというより寒い。真夏から一気に冬になったような寒さに、衣替えが…
名作『ニュー・シネマ・パラダイス』のロケ地でもあるイタリア、シチリア島の遅めのバカンスを満喫できる小さな海辺の街・チェファルー【ブーツの国の街角で vol.21】田島麻美
2021.10.18
名作『ニュー・シネマ・パラダイス』のロケ地でもあるイタリア、シチリア島の遅めのバカンスを満喫できる小さな海辺の街・チェファルー【ブーツの国の街角で vol.21】田島麻美
シチリアの州都パレルモから東へ70km、電車かバスで1時間弱でアクセスできるチェファルー(Cefalù)は、高い岩山と真っ青なティレニア海にちょこんと挟まれた小さな古都。街の起源はギリシャ時代に遡り、その後、…
男女の距離を縮める小道具⁉ 意外と知らない韓国映画に出てくるチャジャンミョンの役割【コリアシネマ劇中飲食〈1〉「チャジャンミョン」編】(チョン・ウンスク)「韓国式ジャージャー麺を巡る人間模様」
2021.9.10
男女の距離を縮める小道具⁉ 意外と知らない韓国映画に出てくるチャジャンミョンの役割【コリアシネマ劇中飲食〈1〉「チャジャンミョン」編】(チョン・ウンスク)「韓国式ジャージャー麺を巡る人間模様」
文/チョン・ウンスク  映画である以上、登場人物が食べるものにはなんらかの意味がある。 そんな視点でいつも劇中の飲食場面に注目しているのだが、韓国人にとってはきわめて日常的な食べ物、チャジャンミョン…