沖縄 沖縄

沖縄全島でNO.1だと思う久米島の「もやしそば」と、那覇の自家製麺・無化調の「沖縄そば」。わざわざ飛行機に乗って、久米島に麺を食べに行ってきます。【飛行機で麺の旅2019 vol.19(久米島編)】高山コジロー
2021.10.12
沖縄全島でNO.1だと思う久米島の「もやしそば」と、那覇の自家製麺・無化調の「沖縄そば」。わざわざ飛行機に乗って、久米島に麺を食べに行ってきます。【飛行機で麺の旅2019 vol.19(久米島編)】高山コジロー
わざわざ飛行機に乗って、沖縄 久米島に麺を食べに行ってきました。 沖縄の離島といえば、宮古島、石垣島を中心とした八重山諸島が人気だが、沖縄本島から一番近い島といえば、久米島。以前は期間限定で羽田から…
那覇と東京で生活するノンフィクションライター藤井誠二【沖縄にも暮らす二拠点生活の日記vol.19(9/16~9/29)】インタビューは文字おこしをなるべく自分でやるようにしている。やーぐまい。文字起こし仕事をひたすら続ける日々。
2021.9.30
那覇と東京で生活するノンフィクションライター藤井誠二【沖縄にも暮らす二拠点生活の日記vol.19(9/16~9/29)】インタビューは文字おこしをなるべく自分でやるようにしている。やーぐまい。文字起こし仕事をひたすら続ける日々。
文と写真/藤井誠二  9月16日 [THU] 羽田空港の「うちのたまご 直売所」でたまげかけご飯を二杯かっこんで、フライトまで朝日新聞を読む。朝日新聞の「社会批評」に東畑開人さんの論考が出ていて頷かされた。彼…
静岡と沖縄をつなぐ⁉ フレーバー茶「黒糖ほうじ茶」は成功するのか? フランス人茶商【ステファン・ダントンの挑戦】「新たな日本茶をつくる旅(1)ー沖縄編」
2021.9.30
静岡と沖縄をつなぐ⁉ フレーバー茶「黒糖ほうじ茶」は成功するのか? フランス人茶商【ステファン・ダントンの挑戦】「新たな日本茶をつくる旅(1)ー沖縄編」
2010年の2月、東京の冬らしくどんよりグレーに曇った空を見上げながら、私は羽田空港に向かっていた。寒い朝だった。目的地は、初めての土地、那覇。2月といえども暖かいだろうと予想していたから、機内で着席したらすぐに着ていたジャケットをカバンに詰め込んでシャツ一枚になった。那覇へ向かったのは、新たにつくったフレーバー茶「黒糖ほうじ茶」をプレゼンするためだった。さかのぼること3ヶ月。2009年12月、沖縄県からかかってきた電話がきっかけだった。
【沖縄の猫たち】沖縄の観光スポット「島猫たちの夏」ー2巡目となったコロナ禍下の夏、島猫たちはたくましく、のんびりと「いつもの暑い夏」を過ごしていた
2021.9.28
【沖縄の猫たち】沖縄の観光スポット「島猫たちの夏」ー2巡目となったコロナ禍下の夏、島猫たちはたくましく、のんびりと「いつもの暑い夏」を過ごしていた
写真・文/シマネコキネマ ■まだまだ終わらニャイ。島猫たちの暑い夏 2巡目となったコロナ禍下の夏。 今年は暑さのスタートダッシュが梅雨前からと早く、真夏に強い台風が来なかったこともあって9月に入って…
那覇と東京で生活するノンフィクションライター藤井誠二【沖縄にも暮らす二拠点生活の日記 vol.18(8/8~8/26)】ほぼ、やーぐまい。緊急事態宣言下の沖縄で。
2021.8.30
那覇と東京で生活するノンフィクションライター藤井誠二【沖縄にも暮らす二拠点生活の日記 vol.18(8/8~8/26)】ほぼ、やーぐまい。緊急事態宣言下の沖縄で。
文と写真/藤井誠二  8月8日 [SUN] 夜、那覇着。新型コロナ対応のワクチン二回目を接種して一週間経った。PCR検査も何度かおこなってきたが、すべて陰性。目まぐるしい日々を一カ月半ほど過ごしてきたので ─非…
「沖縄そば」の老舗、行列必至の「ラーメン&つけ麺」、夜飲んだ後の「夜麺巡り」も堪能! わざわざ飛行機に乗って、沖縄県那覇市に麺を食べに行ってきます【飛行機で麺の旅2019 vol.6 (那覇編)】
2021.7.25
「沖縄そば」の老舗、行列必至の「ラーメン&つけ麺」、夜飲んだ後の「夜麺巡り」も堪能! わざわざ飛行機に乗って、沖縄県那覇市に麺を食べに行ってきます【飛行機で麺の旅2019 vol.6 (那覇編)】
2019年4月。わざわざ飛行機に乗って、沖縄・那覇に麺を食べに行ってきました。2018年は仕事とプライベートで13回沖縄を訪れた。訪れるたびに「沖縄そば」は食べるが、那覇のラーメンの存在も忘れてはならない。今回は2017年の連載では紹介できなかった「沖縄そば」の老舗、行列必至の「ラーメン&つけ麺」、夜飲んだ後の「夜麺巡り」を紹介したい。
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 沖縄の2ページへ