TABILISTA:タビリスタの注目記事 注目記事

TABILISTA:タビリスタの新着記事 新着記事

「タイ・ラオス・ミャンマー〈ゴールデン・トライアングル〉(前編)」室橋裕和【越えて国境、迷ってアジア#66】東南アジア3国の国境が交差するポイント
2018.12.26
「タイ・ラオス・ミャンマー〈ゴールデン・トライアングル〉(前編)」室橋裕和【越えて国境、迷ってアジア#66】東南アジア3国の国境が交差するポイント
タイ、ラオス、ミャンマー。3国の国境が交差するポイント、ゴールデン・トライアングル。タイ側からは、ラオス、ミャンマーに、それぞれ国境を越えて遊びに行くことができるのだ。メコン河に漕ぎ出し、褐色の水面を縦横に渡りながら、国境を行き来する旅となる。(2018年)
フランス人茶商【ステファン・ダントンの挑戦 #40「私を支える仲間たち2(後編)」】川根と私をつなぐ人「トニー」にステファンのことを聞いてみた~
2018.12.17
フランス人茶商【ステファン・ダントンの挑戦 #40「私を支える仲間たち2(後編)」】川根と私をつなぐ人「トニー」にステファンのことを聞いてみた~
ステファン・ダントン 【関連記事】  川根本町の行政マンとして、茶農家の息子として、日本茶を愛する仲間として私にさまざまな学びを与え続けてくれる川根の「トニー」。私の疑問・質問にいつでも率直かつ的確…
田島麻美【ブーツの国の街角で #50「サトゥルニア」(前編)】温泉発掘に人生をかけた男のロマンに感動! イタリアの温泉地で年末ご褒美テルメ旅
2018.12.13
田島麻美【ブーツの国の街角で #50「サトゥルニア」(前編)】温泉発掘に人生をかけた男のロマンに感動! イタリアの温泉地で年末ご褒美テルメ旅
私が目的地に選んだのは、かねてから一度行ってみたいと願っていたイタリアの温泉地サトゥルニア。トスカーナ南部、ラツィオとの州境にあるマレンマ地区は透明なティレニア海と内陸に広がるのどかな農作地帯が牧歌…
フランス人茶商【ステファン・ダントンの挑戦 #39「私を支える仲間たち2(前編)」】地域活性の渦を作る人 ~川根と私をつなぐ人「トニー」~
2018.12.3
フランス人茶商【ステファン・ダントンの挑戦 #39「私を支える仲間たち2(前編)」】地域活性の渦を作る人 ~川根と私をつなぐ人「トニー」~
文/ステファン・ダントン   私と日本茶との付き合いは、『おちゃらか』の開業を起点に考えてもすでに13年をこえている。これまでお話してきたように、今では日本全国の茶産地・茶農家とつきあいながら、各地の…
フランス人茶商【ステファン・ダントンの挑戦 #38「私を支える仲間たち1(後編)」】四万十の「あにき」にステファンのことを聞いてみた~
2018.11.19
フランス人茶商【ステファン・ダントンの挑戦 #38「私を支える仲間たち1(後編)」】四万十の「あにき」にステファンのことを聞いてみた~
文/ステファン・ダントン  四万十を中心とした幡多地域の特産品に地域の文化や歴史、生産者の顔や想いをのせて適切に伝えることで、地域全体を活性化に導いている細木さんを私は『あにき』とあおいでいる。私の…
フランス人茶商【ステファン・ダントンの挑戦 #37「私を支える仲間たち1(前編)」】地域活性の渦を作る人 ~四万十の「あにき」細木紫朗~
2018.11.8
フランス人茶商【ステファン・ダントンの挑戦 #37「私を支える仲間たち1(前編)」】地域活性の渦を作る人 ~四万十の「あにき」細木紫朗~
文/ステファン・ダントン 「フレーバー茶は世界に向けた日本茶普及の起爆剤になる」という確信を持ちながら全国各地をまわるうちに、私の中に生まれたもう一つの目標がある。「地元産の日本茶に地域の特産品をブ…
田島麻美【ブーツの国の街角で #47「トリエステ 」】「美味しいカフェとドルチェもいっぱい味わいたい!」ジェイムズ・ジョイスやウンベルト・サーバも愛した街。“ヒストリカル・カフェ”めぐりで歴史と芸術の息吹を体感!
2018.10.25
田島麻美【ブーツの国の街角で #47「トリエステ 」】「美味しいカフェとドルチェもいっぱい味わいたい!」ジェイムズ・ジョイスやウンベルト・サーバも愛した街。“ヒストリカル・カフェ”めぐりで歴史と芸術の息吹を体感!
ホテルに荷物を置いて、早速街歩きに出た。ジェイムズ・ジョイスの銅像があるカナル・グランデの橋を抜け、中心街を目指す。1919年にイタリア王国に併合されるまでオーストリアの保護下にあったこの街は、オースト…
「インド・アイザウル」室橋裕和【越えて国境、迷ってアジア#62】「1年間で50人ほどの日本人が来たの!」外国人登録オフィスの係官は瞳をキラキラさせ、かわゆい笑顔で解説した
2018.10.24
「インド・アイザウル」室橋裕和【越えて国境、迷ってアジア#62】「1年間で50人ほどの日本人が来たの!」外国人登録オフィスの係官は瞳をキラキラさせ、かわゆい笑顔で解説した
文と写真/室橋裕和バングラデシュとミャンマーに挟まれたインド・ミゾラム州。その州都アイザウルは、さまざまな民族が行き来する人種のるつぼであり、また複雑怪奇な構造を持つ「階段都市」でもあった。 【前回…
田島麻美【ブーツの国の街角で  #46「スロヴェニア・ピラーノ」】イタリアを飛び出して片道6ユーロの国外旅行へ! 隣国のリゾート地は内緒にしておきたいほど美しかった!
2018.10.11
田島麻美【ブーツの国の街角で #46「スロヴェニア・ピラーノ」】イタリアを飛び出して片道6ユーロの国外旅行へ! 隣国のリゾート地は内緒にしておきたいほど美しかった!
トリエステのバスターミナルで、「直通で、日帰りで行ける外国の街」を探してみると思いの外たくさんの選択肢が見つかったのだが、ターミナルのバスの行き先を見ても、そこが一体どんな街なのか全く想像できない。…
「インド・モン~ロンワ」室橋裕和【越えて国境、迷ってアジア#61】まるで「日本昔ばなし」の世界じゃないか……インド東北部の果てにタイムカプセルのように保存されてきた文化 
2018.10.10
「インド・モン~ロンワ」室橋裕和【越えて国境、迷ってアジア#61】まるで「日本昔ばなし」の世界じゃないか……インド東北部の果てにタイムカプセルのように保存されてきた文化 
文と写真/室橋裕和とうとう解放されたインド東北部の果ての果て、ミャンマー国境ナガランド州。ここはモンゴロイドが住む最西端の場所のひとつだが。それゆえ戦乱が続いてきた。これまで外国人の出入りが厳しく制…
田島麻美【ブーツの国の街角で #45「カラカラ浴場」】古代ローマの巨大公共浴場の地下に秘儀宗教の神殿!? 一日6000人も入場した巨大娯楽施設の神秘のナイトツアーに参加してみた!
2018.9.28
田島麻美【ブーツの国の街角で #45「カラカラ浴場」】古代ローマの巨大公共浴場の地下に秘儀宗教の神殿!? 一日6000人も入場した巨大娯楽施設の神秘のナイトツアーに参加してみた!
■暗闇に浮かび上がる壮大な遺跡の勇姿にほれぼれ  火曜日の午後9時ちょっと前、カラカラ浴場の受付に行くと既に長蛇の列が出来ていた。今年は8月21日から10月2日まで実施されている夜の特別公開は完全予約制で…
「インド・グワハティ~ナガランド州」室橋裕和【越えて国境、迷ってアジア#60】小川にかかる、しょぼくれた橋。「見えるだろ。あの橋の向こうが、ナガランドだ」
2018.9.26
「インド・グワハティ~ナガランド州」室橋裕和【越えて国境、迷ってアジア#60】小川にかかる、しょぼくれた橋。「見えるだろ。あの橋の向こうが、ナガランドだ」
文と写真・室橋裕和  東アジアからインドシナ半島まで(北朝鮮をのぞいて)陸路でノービザ一気通貫できるようになった。そしてどうも、ミャンマーとインドの国境も国際化し、外国人の通行もできるようなのだ。(…
田島麻美【ブーツの国の街角で #44「コスタ・デル・ピーノ」】廃墟マニア垂涎!? イタリアの巨大鉱山採掘場跡。「何があっても私の責任です」という承諾書にサインし、アルプス山中に掘られた全長100km以上の深く長い坑道内を歩く
2018.9.14
田島麻美【ブーツの国の街角で #44「コスタ・デル・ピーノ」】廃墟マニア垂涎!? イタリアの巨大鉱山採掘場跡。「何があっても私の責任です」という承諾書にサインし、アルプス山中に掘られた全長100km以上の深く長い坑道内を歩く
■今年から本格始動した鉱山見学ツアー  コーニュのインフォメーション・オフィスで鉱山見学ツアーの予約をしようとしたところ、「この同意書にサインして下さい」と言って承諾書のような書類を渡された。読んで…
「ラオス・パクベン~タイ・チェンコン」室橋裕和【越えて国境、迷ってアジア#59】脳汁が止まらない! ガコガコと揺れまくるボートに耐えながら右にラオス、左にタイを従えて、国境線となっているメコンを走る
2018.9.12
「ラオス・パクベン~タイ・チェンコン」室橋裕和【越えて国境、迷ってアジア#59】脳汁が止まらない! ガコガコと揺れまくるボートに耐えながら右にラオス、左にタイを従えて、国境線となっているメコンを走る
文と写真/室橋裕和メコン河を行き来する水上交通の要衝パクベン。たくさんの旅行者が行き交いながらも、古き良きラオスがたっぷり残るこの村は、いまダム建設に揺れているという。2018年7月にラオス南部で発生し…
田島麻美【ブーツの国の街角で #43「モン・アヴィック自然公園」】イタリアで山のバカンスを満喫‼ 辿り着いた人だけがその恩恵を享受できる秘境のアグリツーリズモ 
2018.8.23
田島麻美【ブーツの国の街角で #43「モン・アヴィック自然公園」】イタリアで山のバカンスを満喫‼ 辿り着いた人だけがその恩恵を享受できる秘境のアグリツーリズモ 
文と写真/田島麻美   州内にモンブラン、グラン・パラディーゾ、モンテ・ローザ、マッターホルンという4千メートル超の山々を要するヴァッレ・ダオスタは、そのエリアのほとんどが雄大な自然の保護区となって…
「アジア国境越え鉄の掟10か条〈後編〉」室橋裕和【越えて国境、迷ってアジア#58(番外編)】役人とケンカはしない、真の国境線を探す、国境グルメを満喫する…
2018.8.22
「アジア国境越え鉄の掟10か条〈後編〉」室橋裕和【越えて国境、迷ってアジア#58(番外編)】役人とケンカはしない、真の国境線を探す、国境グルメを満喫する…
文と写真/室橋裕和 越境の際に自らに課した戒律、僕にとって国境見学の際の見どころであり押さえておきたいポイント。そんな国境越えマニア10か条、後編をお届けする。 6. 役人とケンカはしない 前編で触れた…
  1. の46ページへ
  2. 1
  3. 46
  4. 47
  5. 48
  6. 53
  7. の48ページへ