「名古屋グランパス」

名古屋グランパス

ホームスタジアム/パロマ瑞穂スタジアム (入場可能数:20,223人)。ホームタウン/愛知県/名古屋市、豊田市、みよし市を中心とする全県。チームカラー/レッド。クラブ名の由来/英語で名古屋のシンボル「鯱」の意味を指す、グランパス(GRAMPUS)を使用。エイト(EIGHT)は名古屋市の記章、「末広がり」を表している。歴史/1991年に名古屋グランパスエイトとして創部、2008年に現在の名前に改称された。エンブレムの最上部には王者の王冠、盾状のエンブレムにはチーム名の頭文字と「シャチ」がデザインされている。

「名古屋グランパス」の記事一覧
大住良之の「この世界のコーナーエリアから」 第35回「『弟』は好き放題」
大住良之
史上最速J1優勝!(3)「川崎の“選手層が厚い”の間違った理解」
サッカー批評編集部
史上最速J1優勝!(2)「川崎が負けた“4つの試合”の落とし穴」
サッカー批評編集部
史上最速J1優勝!(1)「川崎はなぜ勝ち続けたのか」人が動かずボールが動くサッカー
サッカー批評編集部
「2021年JFL」昇格チーム決定(1)TIAMO枚方“昇格立役者”は元鹿島・野沢拓也
後藤健生
「赤い両軍」勝ち点最大11差が覆る日!?【J1プレビュー】鹿島―名古屋
サッカー批評編集部
ACLに挑む「横浜FM、FC東京、神戸」の勝算(2)「Jの3チームが圧倒的に有利な理由」
後藤健生
「面白い攻撃サッカーの先に見えるマリノスACL優勝」原悦生PHOTOギャラリー「サッカー遠近」 横浜FMー名古屋
原悦生
川崎優勝はどの試合か⁉ 勝ち点を分析した「優勝決定候補」2試合!
サッカー批評編集部
新記録11連勝!川崎フロンターレ「同じ方向を向くチーム」の強さ 川崎ー名古屋 PHOTOギャラリー「ピッチの焦点」
原壮史
「11連勝阻止、アゲイン」はなるか!?【J1プレビュー】川崎―名古屋
サッカー批評編集部
スーパールーキー三笘薫が新人5人目2ケタ弾で「J1川崎、今季2度目の10連勝!」
サッカー批評編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
おすすめ